イー・ガーディアンに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Eガーディアン、第2四半期は営業益436%増の1.18億円

Eガーディアン、第2四半期は営業益436%増の1.18億円

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
イー・ガーディアン<6050>は、第2四半期(12年9月~13年3月期)の連結決算を発表し、売上高12億4700万円(前年同期比20.6%増)、営業利益1億1800万円(同436.4%増)、経常利益1億4100万円(同243.9%増)、四半期純利益8400万円(同500.0%増)だった。初の連結での発表となるため、前年同期との比較はあくまで参考値となるが、大幅増益となった。

 

 

 

主力のソーシャルサポートは、売上高7億6200万円だった。監視・CSのほか、運用や分析といった新サービスの展開や大型案件の獲得に注力した。

またゲームサポートは、売上高3億6100万円だった。ソーシャルゲームのサポート業務の強化を行なっており、特にスマートフォン向けゲームアプリの顧客サポートの獲得にも取り組んだ。

アド・プロセスは、売上高1億2200万円だった。既存の広告審査業務のほか、広告枠管理から入稿管理、広告ライティングなどの提供サービスの拡大に注力した。

 

■2013年9月期の見通し

2013年9月期は、売上高25億1500万円(前期比12.6%増)、営業利益1億6500万円(同97.3%増)、経常利益2億0100万円(同81.7%増)、当期純利益1億1600万円(同25.3%増)を見込む。

 

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( イー・ガーディアンEガーディアン

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事