ラーメン魂、サミーネットワークス、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】あのビッグダディも納得の味…「居酒屋はなこ」×『...

【イベント】あのビッグダディも納得の味…「居酒屋はなこ」×『777タウン』×『ラーメン魂』コラボ企画の発表会レポート

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

​サミーネットワークスは、同社が運営するパソコン・スマートフォン・ガラケー向けパチンコ・パチスロオンラインゲーム『777(スリーセブン)タウン』シリーズ、及びラーメン店経営ゲームアプリ『ラーメン魂』と、セクションエイトが全国に店舗展開する「北海道厳選素材 新鮮炙り焼き 居酒屋はなこ」(以下、居酒屋はなこ)全店において、様々なコラボレーションを企画したキャンペーン「俺達のビッグボーナス祭」を実施した。

今回のキャンペーンに伴い、11月26日(火)には「居酒屋はなこ」渋谷南口店において、「ビッグダディ」こと林下清志氏をゲストに迎えたメディア発表会を開催。当日は、「777TOWN.net」の現会員であり、パチスロファンでもある「ビッグダディ」がサービスの魅力を解説。さらに、オリジナルメニューの食レポなど、盛りだくさんの内容が展開された。

本稿では、「居酒屋はなこ」×『777タウン』×『ラーメン魂』コラボ企画の発表会の模様をお届け。
 

■「『ラーメン魂』は想像を超えるダウンロード数…」


発表会の冒頭では、サミーネットワークスの上席執行役員/マーケティング本部長・佐々木 昭祐氏が挨拶。

同氏は、今回のプレス向け発表会に関して、「少しでもコラボ企画を体感して欲しく、実際の“居酒屋はなこ”さんで発表会を開催しました。この無謀な提案を受けていただいたセクションエイトさんには、大変感謝しています」と、会場のこだわりについてコメントした。

確かに発表会としては、少し手狭な会場ではあったが、同氏が語るように企画にぴったりな雰囲気のなか、コラボ内容を違和感なく聞くことができた。

続けて同氏は、今回のコラボするタイトルについて言及。絶大な人気を誇る『777タウン』シリーズはもとより、同社の新作タイトルである『ラーメン魂』に関して、「パチンコ・パチスロに変わるタイトルを作るため、『ラーメン魂』という作品を作りました。こちらは、我々の想像を超えるダウンロード数を記録しました」と思わぬヒットに驚きを隠しきれない様子だった。
 

■盛りだくさんのコラボ内容について

 

​続いてセクションエイトの広報宣伝部長・坂上氏(写真左)が、「サミーネットワークスさんからお話をいただいて、大変光栄だと思っています。相乗効果を見込めるほか、リアルとインターネットの垣根も越えたスペシャルなコラボが実現できました」と、今回のコラボについてコメント。

そして、サミーネットワークスのマーケティング部長・丸井氏(写真右)も交えて、今回の要となるコラボ内容についての解説があった。オリジナルメニューの販売はもちろん、オリジナルグッズが当たる多種多様な盛りだくさんのキャンペーン内容も発表。

<以下、リリースより一部抜粋>
 
■コラボレーションによるオリジナルメニューの販売
『777タウン』と『ラーメン魂』のゲーム世界観をイメージしたオリジナルメニューが登場。『777タウン』からは、パチンコ・パチスロのユーザーにはおなじみの“業界用語”が隠れたネーミングのメニューが用意された。『ラーメン魂』のコラボレーションメニューは、2014年1月から登場。本作のゲーム要素をそのまま取り入れた、お客さん自らがオリジナルラーメンを手掛けるという創作感が楽しめる内容になっている。

【販売期間】
2013年11月26日~2014年1月31日まで

【コラボドリンク】

▲「777タウン ラッキーハイボール」:価格500円

 
▲「たぴおかせぶん」:価格580円
写真左:MAXタイプ(アルコール/ピンク)、写真右:甘デジタイプ(ノンアルコール/ホワイト)

【コラボフード】

▲「カチ盛りポテトサラダ」:価格1箱530円(2箱目から430円)


▲「鉄板!激アツ海鮮おこげ」:価格890円

※『ラーメン魂』のコラボメニューはリリースでは未掲載


■「居酒屋はなこ」来店記念! 限定オリジナルアバターをGET!
期間中「居酒屋はなこ」に来店した『777タウン』シリーズ会員、『ラーメン魂』ユーザーの方々、または店内で入会やサービスをダウンロードしたお客さんに、各ゲーム内で使用可能なオリジナルアバターがGETできる、シリアルカードを帰りの際に配布するキャンペーンを実施。

  
▲『777タウン』シリーズで 登場する アバター&フィギア デザイン(写真左)
『ラーメン魂』に登場するアルバイト店員(写真右) 


■『777タウン』各サービスサイト内で
「居酒屋はなこ」お得情報の告知&はなこガールによるお薦め紹介!

現在『777タウン』各サイトでは、「居酒屋はなこ」とのコラボレーション企画を紹介したり、サイト訪問者に割引サービスなどお得な情報がGETできる。また、『777タウン』公式Facebookにて、「居酒屋はなこ」全店のはなこガールが、お薦めメニューなどを紹介。「いいね!」を押して女性スタッフを応援することができます。お気に入りのスタッフを見つけて、会いに行こう!




■『777タウン』既存会員&店内での新規入会、『ラーメン魂』アプリDLユーザー&店内でのアプリDLユーザー対象にしたくじ引きで、コラボグッズをGET!
2014年1月1日~1月31日までの期間中は、新年の運だめし期間として、「居酒屋はなこ」を利用した『777タウン』シリーズの既存ユーザー、及び店内での新規入会者、さらに『ラーメン魂』をはじめとしたサミーネットワークス社配信のアプリゲームのDLユーザー、そして店内での新規DLユーザーを対象に、コラボグッズがその場で当たる抽選会を実施。

オリジナルTシャツをはじめ、「勝守」で有名な標高777Mにある長野県入登山神社にて祈祷したステッカーなど、この期間でしが手に入らない限定コラボグッズが登場。
 

■パチスロ・ラーメン・綺麗な女性…今回のコラボに相応しいゲストが登場


ここで今回のコラボに相応しいゲストとして、「ビッグダディ」こと林下清志さんが登場。愛称の“ビッグダディ”とは、大家族・林下家を長期取材したドキュメンタリー番組『痛快!ビッグダディ』(テレビ朝日系列)から取ったもの。林下さんは番組に出演していた一般人ではあったものの、その人柄で一躍視聴者の人気者となり、今や様々なイベントで顔を出すようになった。

さて、そんな林下さんは、当日タオルをバンダナ代わりにして、『777タウン』のオリジナルTシャツを着こなした風貌で登場。当日は朝7時発の新幹線で盛岡からかけつけたという。しかし、今回の発表会を居酒屋でやることを聞いて、「いやじつは、10時間前もこんな雰囲気のところで飲んでました」と、だらし無さがどこか憎めないビッグダディ節でコメントを添えた。

じつは林下さんは、『777タウン』シリーズの会員だったようだ。「4年前まではね。テレビとか観ている人は分かるけど、ちょうどその時からゲームしている状況じゃなくなったので……。遊んでいた当時は、夜中にコーヒーやお酒を飲みながらやっていました。実機さながらのリアル感がいいんですよ」と、遊んでいるからこそ語れる『777タウン』シリーズの魅力を解説。

そして『ラーメン魂』については、「いや料理が好きでね。子供たちのためにも朝昼晩、日常的にやっています。で、なかでもラーメンが大好き。関東に出てくると必ず一食はラーメン食べますよ。こういうゲームがあるんだね。なんらかしら自分の腕を振るってみたい」と、興味を示していた。

 ​
​ ​
 

■ビッグダディ…コラボメニュー実食


ここで、林下さんがコラボメニューを実食する試食会が行われた。今回試食したのは、「たぴおかせぶん」MAXタイプ(アルコール/ピンク)、「カチ盛りポテトサラダ」、そして「鉄板!激アツ海鮮おこげ」の3品。

「カチ盛りポテトサラダ」について、「パチスロ好きには分かるネーミングですね。旨い旨い! でもスロッターとしては、これが減っていくのは若干気になるなぁ……。せっかく積んだものが(笑)」と、噛み締めるように味わっていた。ちなみに、司会者から“ポテトサラダは家で作るんですか?”という問いに、「一時期作らなかったですね。というのもミナ(元妻:美奈子さん)のポテトサラダが旨くてね」と、話題の美奈子さんについても触れる場面があり、訪れた芸能関係の報道陣はどこか嬉しそうだった。

そして、「たぴおかせぶん」MAXタイプ(アルコール/ピンク)は、「一見甘そうでしたが、若干大人の味です。アルコール入っているんですね?  飲みやすいです」と続け、「鉄板!激アツ海鮮おこげ」については、「お酒がグイグイ進みます。まだ東京は大丈夫ですけど、これ盛岡ではありがたいですよね」と、終始、満足げな様子だった。
 
 
 
 

■メディア懇親会で、一足早く『ラーメン魂』のコラボメニューを実食!

 
発表会の最後には、乾杯の合図と共に訪れたメディアでコラボメニューを試食できる「メディア懇親会」が行われた。

場所が居酒屋ということもあり、完全に取材(仕事)を忘れて気兼ねなく試食を楽しめた。言うなれば、実際にお店で提供されるシチュエーションと、なにひとつ変わりなく体感できたと言える。まさに、冒頭で佐々木氏が語っていたことが、実現出来ているといえよう。

また、懇親会では林下さんが各テーブルに挨拶する姿が見受けられた。お酒の席が好きな林下さんらしい一面と、やはり人柄の良さが伺えた。
 
​ 


そして、今回のメディア懇親会では、一足早く『ラーメン魂』のコラボメニューが初披露となった。本作のゲーム性をイメージしたように、自身で具材をトッピングして仕上げられる内容となっている。具材には、のり、チャーシュー、ネギ、玉子、メンマと一般的なものから、魚粉や麻婆豆腐、イクラと変わり種も。醤油ベースのスープに、ちょっぴり太めの麺が絡み合い豪華なメニューになっている。

こちらは、2014年1月から登場。価格は未定。

 


一風変わった発表会となったが、「居酒屋はなこ」×『777タウン』×『ラーメン魂』……この3つの要素が交わることを考えると、「なるべくしてなった」と思える内容であった。

何よりもサラリーマンの憩いの場・「居酒屋はなこ」とのコラボは、今回のサミーネットワークスが贈るふたつのコンテンツにマッチしている。​

これからの忘年会、新年会シーズンを盛り上げてくれるコラボ内容ばかりに、『777タウン』はもちろん、『ラーメン魂』にもさらなる動きが出てくることだろう。
 

 

■『777タウン』関連サイト

公式サイト


■『ラーメン魂』関連サイト

iOS版ダウンロード



(C)Sammy NetWorks

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ディー・エヌ・エー(DeNA)ラーメン魂サミーネットワークス

企業情報(株式会社サミーネットワークス)

会社名 株式会社サミーネットワークス
URL http://www.sammy-net.jp/
設立 2000年3月
代表者 里見治紀
決算期 3月
直近業績 非公開
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA))

会社名 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
URL http://dena.jp/
設立 1999年3月
代表者 守安 功
決算期 3月
直近業績 売上収益1437億円、営業利益198億円、最終利益113億円(2016年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 2432

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事