スペース★ギャラガ、バンダイナムコエンターテインメント、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンダイナムコゲームス、新作STG『スペース★ギャラガ』を2...

バンダイナムコゲームス、新作STG『スペース★ギャラガ』を2014年に配信決定! あの名作『ギャラガ』がスマホで生まれ変わる!!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

バンダイナムコゲームスは、2014年1月から放映されるSFスペースコメディアニメ『スペース★ダンディ』と、名作シューティングゲーム『ギャラガ』がコラボレーションしたアプリ『スペース★ギャラガ』 を、2014年に配信することを発表した。配信プラットフォームはApp Store/Google Playで、料金形態はダウンロード無料の一部アイテム課金制。

『スペース★ギャラガ』は、アニメ『スペース★ダンディ』の劇中でお馴染みの個性豊かなキャラクターが登場するのはもちろん、クエスト形式のステージや、新感覚の対戦要素など、これまでの『ギャラガ』に無かった様々な新要素が導入されている。

ちなみに、『ギャラガ』といえば……。

 

『ギャラクシアン』の続編として、1980年台に一世を風靡した名作アーケードシューティングゲームのひとつ。宇宙を舞台に色彩豊かな敵たちを狙撃していく爽快感や、耳に残るサウンド・効果音などが今でも多くのゲームユーザーから親しまれている。そして、自機を敵に捕獲させてから救出すると、自機がふたつになるというユニークなパワーアップシステムも話題を呼んだ。

さて、そんな『ギャラガ』は2014年、装いも新たにスマートフォンで生まれ変わる……!! ここからは、本日公開されたばかりのプロモーションビデオと、多くのゲーム画面と共に『スペース★ギャラガ』の全貌に迫っていこう。
 

■クエスト、強化、対戦、ボスバトル…スマホSTG界隈にベテラン作品が奇襲をかける

 


【クエスト】
本作には、多彩なコンテンツが収録されている。クエストでは、恐らく本作におけるメインモードにあたるもので、次々とステージをクリアーしていくことになる。

 

 


【強化】
ショップを通して、さまざまなパーツを購入することで、自機を強化できる。ゲーム画面を見るところ、ボディはもちろん、バラエティに富んだ武器の数々を好きなようにカスタマイズできるようだ。

 

 


【ボスバトル】
小さい敵をチクチクと倒していく面白さのある『ギャラガ』。しかし、『スペース★ギャラガ』では豪快なシーンを楽しめるボスバトルが導入されている。ボスバトルでは、巨大な敵を相手にするのだが、ゲームオリジナルのボスはもちろん、アニメに登場する戦艦やロボットなども登場。また、よく見ると懐かしいアイツも登場……? 

 

 

そして気になる対戦モードだが、こちらは続報に期待しておこう。

 

■事前登録キャンペーンも受付中! 最初のパートナーにピッタリな機体をGET


配信に先駆けて事前登録キャンペーンも開始している。いま事前登録すると、ゲーム内ですぐに使えるファイター(戦闘機)「スタビリティファイター」がプレゼントされる。バランスが良く、安定感に優れたこの機体は『スペース☆ギャラガ』の最初のパートナーにピッタリだ。
 
 

事前登録はこちら



 

■TVアニメ『スペース☆ダンディ』とは


本作は、ハイクオリティなアニメーション制作に定評のあるアニメスタジオ・ボンズの15周年記念作品として制作されたオリジナルTVアニメシリーズで、宇宙人ハンター・ダンディの活躍を描くスペースSFコメディ。

スタッフには、渡辺信一郎総監督(『カウボーイビバップ』)をはじめ、監督・夏目慎吾氏(『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』演出)、キャラクターデザイン・伊藤嘉之氏(『STAR DRIVER 輝きのタクト』)、脚本:うえのきみこ氏(『映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル』)・佐藤大氏(『交響詩篇エウレカセブン』)・信本敬子氏(『カウボーイビバップ』)といった豪華メンバーが参加。

また、キャストには、主人公のダンディ役に諏訪部順一さん、ダンディと共に旅する掃除機ロボット・QT 役に、アイドルユニット9nineとしても活躍中の佐武宇綺さん、宇宙人ミャウ役に吉野裕行さんが決定。

そして『スペース☆ダンディ』は、当初から世界展開を視野に入れて制作されており、世界各国でのライセンスプロモーションを実施し、また経済産業省「クールジャパン・ワールドトライアル事業」との連動により、多くの海外のライセンシーから注目を集めてきた。

本作は、2014年1月5日からTOKYO MXで放送開始される。以降、テレビ大阪、テレビ愛知、BSフジにて順次放送開始となる。また、北米・アジアでも、同時展開が決定。北米ではカートゥーンネットワーク、アジアではアニマックスアジアにて放送される。

“研ぎ澄まされた適当”をやぶれかぶれに描くSFスペースコメディ『スペース☆ダンディ』に注目だ!

⇒アニメ公式サイトはこちら



©2014 BONES/Project SPACE DANDY
©NAMCO BANDAI Games Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( スペース★ギャラガバンダイナムコエンターテインメント

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高1495億円、営業利益159億円、経常利益180億円、当期純利益117億円(2013年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事