GameAudience、サイバーエージェントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームMarketing記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > サイバーエージェント、スマホゲームに特化したDMP「Game...

サイバーエージェント、スマホゲームに特化したDMP「GameAudience」の提供開始…CA Beat羽片社長に聞くサービスの特徴

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
サイバーエージェント<4751>のアドテクスタジオは、この日(2月24日)、スマートフォンネイティブゲームアプリに特化したプライベートDMP「GameAudience(ゲームオーディエンス)」(提供:CA Beat)のサービスを開始すると発表した。

DMPとは、「Data Management Platform」で、「データを管理するプラットフォーム」。今回開始する「GameAudience」は、国内で初めてスマートフォンゲームのユーザーデータを収集・分析し、適切なユーザーに広告配信やメッセージを送ることで、マーケティング効率を向上させるサービスだ。

例えば、ユーザーの定着率やアクション回数、ゲームの進行度合い、所属ギルドなど、セグメント分解を行い、そのユーザーに合った広告を配信することが可能になる。さらに、同じ会社であれば、復数のゲームにわたって分析することもできるという。

 


スマートフォンゲームアプリについてはマーケティング費用の高騰が指摘されているが、このサービスを使うことで、より効率的なマーケティング活動が可能になる。2月から一部の企業から限定的に配信を開始し、3月から順次販売を拡大していく。2014年9月までに500アプリでの導入を目指す。



■アプリマーケティングは「面」の最適化から「質」重視に

今回、CA Beat代表取締役社長の羽片一人氏にサービスに関するインタビューを行った。

―――: サービスを提供しようと考えた背景は何でしょうか?

最近、スマートフォンゲームのマーケティングでは、ユーザーの質を重視する流れが強くなっています。これまでのマーケティングでは、どういった媒体に配信するかといった「面」の最適化が重視されていましたが、多くのゲーム会社はゲーム内で集めた膨大な情報をマーケティングに活用することで、マーケティングの効果がより高まると考えたことが背景です。

―――: 考えられる活用方法と効果を教えてください。

ユーザーデータに基づく広告配信ができるため、例えば、自社のアプリで遊んでいるユーザーに新作の広告を配信したり、ゲームをやめてしまったユーザーに呼び戻しの広告を配信する、といったことが可能になります。実は「ユーザーの呼び戻し」の広告配信もきちんと計測できるところはなかったんです。あとは、例えば、『戦国炎舞』で遊んでいるユーザーに『戦国炎舞』の広告を出すこともナンセンスですよね。そういうことも防ぐことができます。適切なユーザーに適切な広告が配信できるため、従来よりも広告の効果と効率性が高まります。

―――: 導入する場合の流れはどうなるのでしょうか?

サービスを利用する場合、まず、弊社側にログデータの情報をご提供いただき、弊社で分析を行います。その結果を活用して、広告やメッセージを配信していくことになります。自社アプリ限定ですが、横断的にデータが分析できるため、多くのアプリを提供している会社ほど、獲得単価などマーケティング活動の効率性が高まると考えています。

―――: 広告配信はどういった形で可能になるのでしょうか?

サイバーエージェント関連会社の「AMoAd」など、広告配信プラットフォームを使って、適切なユーザーに広告を配信することも可能になりますし、今後、「DSP(Demand Side Platform)」のようなサービスがでてくれば、そちらにデータを提供して広告を配信していくことになると思います。

―――: 契約はどういった形になるのでしょうか?

アプリ単位で契約しますが、使い方は会社によりけりです。このサービスで重要なのは、どれだけのユーザーにターゲティングできるかです。例えば、DAU(Daily Active Users)が数千万人いるようなアプリであれば、1アプリだけ十分ですし、DAU5万人のタイトルが5つある会社だと全て対象にするといいでしょう。

―――: すいません。初歩的なことで申し訳ないのですが、ユーザーデータと広告配信をひもづけるデータはなんでしょうか。

iOSだと、Appleから広告配信に使える「IDFA」が提供されており、Androidについても「Google AdID」が用意されていますので、それを使っています。ゲームで遊ぶユーザーのアクティブ度合いや最近の行動等により、個人を特定せず、セグメント化することでネットワークに接触したユーザーがどの属性を持っているか判断します。

―――: CAグループでゲーム会社が複数ありますが、情報のセキュリティに関しては大丈夫なのでしょうか?

多くのディベロッパーさんが気にされる点だと思いますので、かなり気をつけています。「DMP」はセキュリティも重要ですので、運用担当者が担当するアプリのみのデータを見られるようにしています。いただいた情報をグループ内のゲーム会社が閲覧できるようにすることはもちろんありませんし、弊社内でも全ての情報を見られるのは数人に制限しています。

―――: 収益の上げ方はどうなるのでしょうか?

広告配信ネットワークやDSP側から配信の何%かをいただく形になります。それとソーシャルゲーム特化型のノンインセンティブCPI広告「Gameselection」(関連記事)にもデータを使って配信できるようになりますので、そちらで収益を出していくことになります。我々は「DMP」に関しては、サービスを使う目的である広告配信で効果を上げていただき、その対価をいただきたいと考えているのです。

―――: ありがとうございました。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( CA BeatGameAudienceサイバーエージェント

企業情報(株式会社サイバーエージェント)

会社名 株式会社サイバーエージェント
URL http://www.cyberagent.co.jp/
設立 1998年3月
代表者 藤田晋
決算期 9月
直近業績 売上高2543億円、営業利益327億円、経常利益323億円、当期純利益147億円(2015年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 4751

株式会社サイバーエージェントの求人情報

【AmebaGames事業本部】シナリオディレクター

ゲームタイトルのストーリー設計、外部パートナー選定 シナリオライターのクオリティーチェック、育成等。 ■現在リリース中のタイトル ガールフレンド(仮) ガールフレンド(♪) ウチの姫様がいちばんカワイイ 等 ■新規タイトル 3Dゲーム多数! ↓↓↓ テレビ局と共同で...

【AmebaGames事業本部】Unityエンジニア

Amebaゲーム部門の大規模既存タイトルや新規・制作中スマホネイティブゲームにて、デザイナーやプランナーと連携をしながら、ゲームのアニメーション、演出の設計orゲームの機能の設計をし最新のUnity技術にて実装して頂きます。 ■現在リリース中のタイトル GF(仮) GF(♪) ウチ...

【AmebaGames事業本部】ゲームプランナー

Amebaでは現在、新規開発中のスマホソーシャルゲームが多数あり、 またグループで60本近くのスマホゲームが運営されています。 そうした大規模なビジネス環境において、Amebaのゲーム事業をさらに加速させる プランナーを募集しております。 将来的にはディレクター、プロデューサーへのキャ...

株式会社サイバーエージェントのSPECIAL記事

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事