東京カジノプロジェクト、コロプラ、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームアプリ調査記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【リリース直前】カジノは「運」で勝負?「スキル」で勝負? 簡...

【リリース直前】カジノは「運」で勝負?「スキル」で勝負? 簡単操作で楽しめるリゾート育成…いろいろな面白さが詰まった『東京カジノプロジェクト』

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

コロプラ<3668>は、スマートフォン向け新作アプリ『東京カジノプロジェクト』のリリースを予定している。

本作は、華やかなリゾート地を舞台にしたカジノリゾートシミュレーションゲーム。プレイヤーはリゾート島のオーナーとなり、カジノに出かけて様々なゲームに挑戦していくとともに、島の敷地に施設を建設して、リゾート地を発展させていく。「カジノパート」と「リゾートパート」という2つのパートに分かれており、「リゾートパート」で得たコインをチップに交換して「カジノパート」のゲームに挑戦、「カジノパート」で稼いだチップを「リゾートパート」の施設などと交換、といったようにそれぞれのパートがリンクしているのが特徴だ。

今回「Social Game Info」では、『東京カジノプロジェクト』を特集した連載記事を3回に渡って掲載。第3弾では、「カジノパート」と「リゾートパート」それぞれの魅力にさらに迫ってみたい。

 

【開発者インタビュー】

【アプリ調査】

 

■好きなようにカジノを楽しみ、リゾートを育成する面白さ


『東京カジノプロジェクト』に関しては、これまで開発者インタビュー(関連記事)とアプリ調査(関連記事)を掲載してきたが、今回は「カジノパート」と「リゾートパート」の魅力をさらに深く掘り下げてみる。というのも本作は、特定の攻略法でゲームを進めていくタイトルというよりも、それぞれの遊び方でじっくりと遊び込んでいくゲームではないかと考えているからだ。好きなようにカジノを楽しみ、好きなようにリゾートを育成する、そんな楽しみ方をする上での参考になれば幸いだ。

さて、本作だが開発者インタビューでも取り上げたが、開発者のこだわりや、やり込み要素がふんだんに詰まっている。そうしたポイントも踏まえつつ、今回の記事ではまずは「カジノパート」から取り上げていきたい。
 

■「運」で勝負?「スキル」で勝負? あなたはどっち派?


「カジノパート」についておさらいすると、遊べるゲームは全部で7種類。ルーレット、ポーカー、スロット、バカラ、ブラックジャック、パターゴルフ、リバーシというラインアップだ。

①「ルーレット」「スロット」
1人でじっくりとカジノゲームを楽しみたい、純粋に運で勝負したい、そんな方におススメ。
 


②「ポーカー」「バカラ」「ブラックジャック」
カードゲームを楽しみたい、PvPでの駆け引きを楽しみたい、そんな方におススメ。
 



③「パターゴルフ」「リバーシ」
運の要素よりもスキルで勝負したい、「パターゴルフ」でテクニック勝負、「リバーシ」で頭脳勝負、そんな方におススメ。
 


といった感じになるか。ただ、もちろんどれかに絞らなければということではなく、その時の気分で「今回はこれ!」と選んでもまったく問題ない。「ぷにコン」でカジノ内を自由に歩き回れることを含めて、ある意味、自由度の高さがこのゲームの魅力ではないだろうか。
 

■リアルタイムランキングなど、オンラインならでは楽しみも充実


「カジノパート」について、過去2回の記事では、触れてなかった要素もある。その1つがカジノリーグ/ライブランキングだ。ほかのプレイヤーとリアルタイムでランキングを競うのだが、時間内に稼いだチップに応じてランキングが決まり、上位入賞者は報酬が貰える。
 

また、コメント機能を搭載しており、交流しながらゲームを楽しめるなど、オンラインならではの要素も充実している。
 
 

■簡単な操作で楽しめるリゾート育成はパズル的な楽しみ方も


一方、「リゾートパート」は、ゲーム開始時こそチュートリアルに沿って話を進めることになるが、そこからどうリゾートを育成していくかは、プレイヤーそれぞれの自由だ。とことんこだわって理想のリゾートを追求してもいいし、極端な話だがカジノに入り浸ってしまうということもできる。

だが、この「リゾートパート」、開発者のこだわりや細部への作り込みも詰まっており、やらないというのはちょっともったいない。街作りシミュレーションというとちょっと難しそうなイメージもあるが、まずは気軽に遊んでみてもらいたい。

建物の建設は、リゾート開発ボタンをタッチして、建てたい施設を選ぶだけというシンプルなもの。観光客をフェリー乗り場へと誘導する交通手段となるバスルートの設定も道路をなぞる簡単な操作だ。そうして、リゾートが動き出すと、実際に観光客が訪れ始める。楽しそうにしている(顔の上に満足度が表示される)その様子を眺めているとなんか嬉しくなってくるが、さらにその観光客がもたらす収益(カネー)は、さらなるリゾート育成の資金になるだけではなく、カジノのチップを購入する資金にもなる。
 
 

■ アバターのコンプリートを目指して建物を成長させよう!


簡単な操作で行えるリゾート育成だが、リゾートが大きくなると、観光客は建物を1つ訪れるだけでは満足してくれなくなってくる。そこで、ちゃんとバスなどでうまく観光客を運びながらみんなが満足してくれるリゾート地を作るという目的が生まれてくる。どう運ぶとしっかりと満足してくれるのか、いろいろと考えるのは、パズル的な楽しみ方でもある。

さらに、これまでの記事でも取り上げてきたが、建物にはレベルがあり、それぞれの建物のレベルをMAXまであげるとアバターが1体開放される。アバターのコンプリートを目指して、いろいろな建物を成長させていくというのも1つの楽しみ方だろう。
 
 

■珍しい視点の採用で、リゾートにより入り込みやすく


また、開発者インタビューでも取り上げたのだが、この「リゾートパート」で採用されているビューはかなり特殊だ。一般的な街作りシミュレーションというとクォータービュー(45度)が採用されているのだが、本作のカメラ位置はかなり低めとなっている。

開発者のこだわりでもあるこの特殊なビューは、その効果として背景に空が大きく見えることで、リゾートらしい開放感が感じられるのだが、ビューの低さは同時に自分がリゾートの中に入り込むような感覚も与えてくれる。そのためリゾートが発展してくると、自分もそのリゾートに遊びに来ているような、そんな気分になってくる。そうすると、見ていて楽しくなってくるほか、「もっとこういうリゾートにしたい」というような思いも出てきて、ますます「リゾートパート」をじっくりと遊び込みたくなってくるのではないだろうか。
 
 

■『東京カジノプロジェクト』間もなくリリース!


今回、こうして3回にわたって、『東京カジノプロジェクト』を紹介してきたが、とにかくいろいろな面白さが詰め込まれており、プレイヤーが自由にプレイしてそれを発見していく、そんな印象のタイトルだ。カジノゲームの楽しさ、そしてリゾート育成の面白さ、さらには「カジノパート」と「リゾートパート」が融合することで生まれる新たな魅力、それらを存分に楽しんでいただければと思う。『東京カジノプロジェクト』は、間もなくリリース。
 
(編集部:柴田正之)


■現在、事前登録を受付中!


『東京カジノプロジェクト』は、現在、配信に先立ち、事前登録キャンペーンを受付中。事前登録を行うと、正式サービス開始時に、ゲーム内で使用できる「限定アバター3種類」と「77,777カネー」がもらえるシリアルコードが特典としてプレゼントされる。

【事前登録の方法】
①事前登録サイトからメールアドレスを登録
②『東京カジノプロジェクト』配信開始後、登録したメールアドレスへシリアルコードを送付
③『東京カジノプロジェクト』ゲーム内にてシリアルコードを入力。特典アイテムが入手できる

【事前登録で入手できるもの】
■限定アバター3種類
■77,777カネー
■50ダイヤ

※事前登録特典は1人1回のみ取得できる。
※他の事前登録サービスとの重複登録による特典の複数取得はできない。
※事前登録期間はゲームリリースまで。
※メールの受信拒否設定を行っている場合は、設定を解除するか「@colopl.co.jp」からのメールを受け取れるように設定する必要あり。
※事前登録特典コードの再発行は不可。
※キャンペーン応募期間、および内容は予告無く変更または中止する場合がある。
※ゲーム内特典を受け取る権利は、第三者への譲渡または換金等はできない。

 

事前登録はこちら




※ゲーム画面のキャプチャは開発中のものです

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コロプラ東京カジノプロジェクト

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事