ヒッポスラボに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームM&A記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ユナイテッド、ヒッポスラボを買収…ネイティブソーシャルゲーム...

ユナイテッド、ヒッポスラボを買収…ネイティブソーシャルゲーム事業に参入、第1弾タイトルは今夏リリース予定

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ユナイテッド<2497>は、本日(4月30日)、ヒッポスラボ株式の76.0%を取得し、子会社化すると発表した。また、2015年夏にヒッポスラボより第1弾タイトルをリリース予定で、ユナイテッドグループとして「ネイティブソーシャルゲーム」事業に参入する。5月1日付で、既存株主から1万900株を750万円で取得するとともに、第三者割当増資で2万3545株・1億0500万円で引き受ける予定。

ヒッポスラボは、“スマートフォンを中心に高いクオリティのオリジナルコンテンツを制作すること”を目的として、2011年に設立された。最近では、スクウェア・エニックスが提供する人気ブラウザソーシャルゲーム「聖剣伝説CIRCLE of MANA」の開発・運営を担当するなど、そのゲーム制作運営力は高い評価を得ている。昨年12月にポリゴンマジックの傘下に入ったが、今回、ユナイテッドの傘下に入ることになった。
 
一方、ユナイテッドグループでは、全世界3800万ダウンロード突破のスマホきせかえコミュニティアプリ『CocoPPa』をはじめ、アイドル応援アプリ『CHEERZ』やカジュアルゲームなど多様なアプリを開発し、事業成長を続けている。今回、ヒッポスラボの子会社化によってグループ内にネイティブソーシャルゲームの企画開発スタッフを迎え入れ、新たな取組として「ネイティブソーシャルゲーム」事業に参入することにしたという。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ユナイテッドヒッポスラボ

企業情報(ユナイテッド株式会社)

会社名 ユナイテッド株式会社
URL http://united.jp/
設立 1998年2月
代表者 早川 与規/金子 陽三
決算期 3月
直近業績 売上高46.24億円、営業利益0.02億円、経常利益0.30億円、当期純損失2.36億円(2013年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2497

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事