Aimingに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式市場記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(8/18)】Aimingの見直し機運高まる ...

【ゲーム株概況(8/18)】Aimingの見直し機運高まる エイティングは続伸 7月月次が30%増と好調のファンコミも大幅高

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
8月18日の東京株式市場では、日経平均株価は反落し、前日比65.79円安の2万554.47円で取引を終えた。国内外の景気の先行き、特にアジア景気の先行きへの懸念が強まっており、リスク回避の動きが広がった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、Aiming<3911>が高く、前日買われたエイティング<3785>も続伸した。Aimingは目先1300円割れまで突っ込み、上場当初の株価水準となったことで見直し機運が高まりつつあるようだ。
 

また、周辺株では、ファンコミュニケーションズ<2461>が大幅高した。ファンコミは、前日に発表した2015年7月の月次業績(速報)が前年同月比30%増と好調だったことが材料視されている。3月、4月、5月と伸び悩んでいた感があったが、6月、7月と2ヶ月連続で大きく伸びたことで、その成長への期待感があらためて高まっているもよう。

【関連記事】
ファンコミ、15年7月の月次売上高は前年比30.3%増 CPA型アドネットワーク、CPC/ターゲティング型アドネットワークとも30%以上の伸びを達成
 

ほか、モバイルファクトリー<3912>やモブキャスト<3664>、ガーラ<4777>などが買われた。

半面、イグニス<3689>が大幅安し、ケイブ<3760>やgumi<3903>も売られた。ケイブは大量保有報告書でドイツ銀行ロンドン支店による大量保有が明らかとなり、資金調達が順調に進んでいることが確認できたものの、既に株価には織り込み済みとの見方が大勢のようだ。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Aimingファンコミュニケーションズ

企業情報(株式会社Aiming)

会社名 株式会社Aiming
URL http://aiming-inc.com/
設立 2011年5月
代表者 椎葉 忠志
決算期 12月
直近業績 売上高121億6800万円、営業利益28億8300万円、経常利益28億5300万円、当期純利益19億700円(2015年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3911

企業情報(株式会社ファンコミュニケーションズ)

会社名 株式会社ファンコミュニケーションズ
URL http://www.fancs.com/
設立 1999年10月
代表者 柳澤 安慶
決算期 12月
直近業績 売上高144億8200万円、営業利益22億4500万円、経常利益23億0400万円、当期純利益16億3900万円(2012年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2461

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事