マーベラスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(9/4)】ほぼ全面安の中で自社株買い発表のマ...

【ゲーム株概況(9/4)】ほぼ全面安の中で自社株買い発表のマーベラスが高い 2Q業績増額のユークスも堅調 ミクシィやグリーは年初来安値を更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
9月4日の東京株式市場では、日経平均株価は大幅反落し、前日比390.23円安の1万7792.16円と8日ぶりに1万8000円台を割り込んで取引を終えた。8月の米雇用統計の発表を日本時間の今晩に控え、様子見気分が強いところに、為替が1度119円台半ばまで円高に振れたことで、後場に掛けて下げ幅を拡大し、一時は下げ幅500円超に達する場面もあった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、全体市場の流れにつられる形でほぼ全面安の状況の中、マーベラス<7844>の上昇が際立った。同社は、前日(9月3日)に160万株、20億円を上限とした自社株買いを実施すると発表(関連記事)しており、市場の関心を集めたもようだ。全体の流れが停滞する中で分かりやすい材料を発表していた同社に人気が集まった形と言えそうだ。

また、第2四半期累計(2~7月)の連結業績予想の上方修正(赤字幅縮小)を発表(関連記事)したユークス<4334>が堅調なほか、みずほが目標株価を4300円から4500円に引き上げたスクウェア・エニックスHD<9684>もプラス圏を維持した。

半面、軒並み安の中でアエリア<3758>やエイティング<3785>の下げがきつく、ミクシィ<2121>やグリー<3632>、オルトプラス<3672>、モブキャスト<3664>が年初来安値を更新した。
 
周辺株のメタップス<6172>は、朝方はスマートフォン向け動画広告とTVCMの効果を統合的に分析可能な「Metaps Video Analytics」の提供開始(関連記事)を受け、買い先行のスタートとなったものの、次第に売られ、後場は一段安した。
 
 


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社マーベラス)

会社名 株式会社マーベラス
URL https://www.marv.jp/
設立 1997年6月
代表者 中山晴喜
決算期 3月
直近業績 売上高318.20億円、営業利益54.18億円、経常利益52.28億円、当期純利益36.02億円(2016年3月期
上場区分 東証一部
証券コード 7844

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事