サイバーエージェントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(9/8)】さえない銘柄が目立つ中、サイバーエ...

【ゲーム株概況(9/8)】さえない銘柄が目立つ中、サイバーエージェントとグリーが堅調 1Q決算への警戒感でgumiが売られる

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
9月8日の東京株式市場では、日経平均株価は大幅反落し、前日比433.39円安の1万7427.08円で取引を終えた。終値での1万7500円割れは2月3日以来となる。朝方は買い先行で始まったものの、次第に値を消し、中国の8月の貿易統計が市場予想よりも落ち込みがきつかったことで、後場に入って一段安した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、全般にさえない銘柄が多い中で、サイバーエージェント<4751>とグリー<3632>が堅調に推移した。両社ともここまで既に売り込まれてきたこともあり、そろそろ買い場を探す動きが出てきているようだ。なお、サイバーエージェントは、新作リズムゲーム『ガールフレンド(♪)』のキービジュアルを初公開(関連記事)し、そのクローズドβテスト開催概要も発表したことが注目を集めた部分もありそうだ。
 


半面、大手ゲーム株は軒並み安となり、中でもスクウェア・エニックスHD<9684>は3000円割れとなるなど大幅安した。また、このところ自社株買いを材料に買われていたマーベラス<7844>も利益確定売りに押された。
 

ほか、アエリア<3758>やgumi<3903>、エイティング<3785>も売られた。gumiは今週末11日に第1四半期(5~7月)決算発表を予定していることも目先の警戒感につながっているもようだ。

【関連記事】
5~7月の決算発表シーズンが到来…注目の2社、gumiとエイチームはいずれも保守的な予想 エイチームは今期の予想にも関心

なお、周辺株では、メタップス<6172>が2000円割れとなるなど下げがきつい。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( サイバーエージェント

企業情報(株式会社サイバーエージェント)

会社名 株式会社サイバーエージェント
URL http://www.cyberagent.co.jp/
設立 1998年3月
代表者 藤田晋
決算期 9月
直近業績 売上高2543億円、営業利益327億円、経常利益323億円、当期純利益147億円(2015年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 4751

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事