メディア工房に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > メディア工房が連日のS高買い気配…ゲームブランド「OBOKA...

メディア工房が連日のS高買い気配…ゲームブランド「OBOKAID’EM」の新作ラインアップ公開を引き続き材料視

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
メディア工房<3815>が前日後場の急騰に続き、この日も朝方から買い先行となり、ストップ高買い気配に張り付いた。

2015年1月に立ち上げた新ゲームブランド「OBOKAID’EM」(オボカイドイーエム、略称:オボック)において、今後のリリース予定タイトルを一気に公開したことが引き続き材料視されている。

今後のリリース予定は、2015年秋にアクションゲームの『PICK-XELL-ピックセル-』、今冬にクレーンアクションの『Bermuda treasure』とステルスパズルゲームの『Lady Diamond』、2016年初頭にシューティングゲームの『2016 -WORLD CRISIS-』などで、これらはいずれもティザーサイトが公開された。

さらに、2015年冬にリリース予定のタイトル『N PROJECT』がもう1タイトル控えているもようだが、こちらは秋ごろに詳細が発表される予定としている。

【関連記事】
【インタビュー】真の意味の「Worldwide」実現へ メディア工房の新ゲームブランド「オボック」の戦略をキーマンに訊く 初公開の新作も紹介

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( メディア工房

企業情報(株式会社メディア工房)

会社名 株式会社メディア工房
URL https://www.mkb.ne.jp/
設立 1997年10月
代表者 長沢 一男
決算期 8月
直近業績 売上高24億円、営業利益7億円、最終利益4億円(2014年8月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3815

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事