ネオスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(9/17)】ゲームショウ期待で大幅続伸のgu...

【ゲーム株概況(9/17)】ゲームショウ期待で大幅続伸のgumiが1300円台を回復 ゲーム事業への本格参入の発表でネオスが後場に入って急伸

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
9月17日の東京株式市場では、日経平均株価は上げ幅を拡大して3日続伸し、前日比260.67円高の1万8432.27円で取引を終えた。欧米株高や為替の円安推移に加え、米FOMC(連邦公開市場委員会)を控えて今度は買い戻しの動きが出たことも株価を押し上げた。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、本日から開催中の「東京ゲームショウ2015」を意識して全般的に買い優勢の展開となった。中でこれまでの流れを継続してgumi<3903>がこの日も大幅続伸し、1300円台を回復した。ちなみにgumiは、期待されていた新発表として、Fuji&gumi Gamesの新作モバイルゲーム『誰ガ為のアルケミスト』と『シノビナイトメア』を17日の大引け後に発表(関連記事)しており、明日以降はこれを受けて株価がどう動くのか注目されるところだ。

また、コミック作品である「モンスター娘のいる日常」のオンラインゲームをDMMゲームズと組んで配信し、ゲーム事業に本格参入すると発表したネオス<3627>が後場に入って急伸した。ほか、ボルテージ<3639>やAiming<3911>、メディア工房<4347>などが高く、サイバーエージェント<4751>やミクシィ<2121>、コロプラ<3668>なども買われた。

半面、シリコンスタジオ<3907>が売られたほか、大手ゲーム株の中で前日まで買い戻しの動きが優勢だったセガサミーHD<6460>は利益確定売りに押されて急反落した。グリー<3632>やエイチーム<3662>、大手では任天堂<7974>やスクウェア・エニックスHD<3635>もさえない。



■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ネオスgumi

企業情報(株式会社gumi)

会社名 株式会社gumi
URL http://gu3.co.jp/
設立 2007年6月
代表者 國光宏尚
決算期 4月
直近業績 売上高259億円、営業利益16億円、経常利益17億円、最終利益13億円(2017年4月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3903

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事