ブロードメディアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(9/28)】ブロードメディアが連日の大幅高 ...

【ゲーム株概況(9/28)】ブロードメディアが連日の大幅高 『ぼくドラ』累計200万DL達成のイグニスが4日ぶりに大幅反発 大手ゲームは総じて軟調

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
9月28日の東京株式市場では、日経平均株価は反落し、前日比235.40円安の1万7645.11円で取引を終えた。9月末の配当権利落ち日ということでその影響が出ているほか、9月の日銀短観など重要指標の発表を控えていることもあり、手控えムードが強い。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、前週末のストップ高に続き、この日もブロードメディア<4347>が大幅続伸した。ジュピターテレコム(J:COM)と共同で、10月1日よりGクラスタプラットフォームを活用したクラウドゲームを提供開始すると発表したことが新たな材料として意識された側面もあるようだ。

また、イグニス<3689>が4日ぶりに大幅反発した。イグニスは、前週末に『ぼくとドラゴン』が累計200万ダウンロードを達成したことを発表(関連記事)しており、『ぼくドラ』を軸とした業績立て直しへの期待感が強まっているもようだ。ほか、ミクシィ<2121>やアクセルマーク<3624>、ケイブ<3760>、モブキャスト<3664>などが買われた。

半面、大手ゲーム株は総じて軟調で、中でもカプコン<9697>の下げがきつい。そのほか、ガンホー<3765>やAiming<3911>、エイティング<3785>なども売られた。



■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ブロードメディアイグニス

企業情報(株式会社イグニス)

会社名 株式会社イグニス
URL http://1923.co.jp/
設立 2010年5月
代表者 銭 錕(センコン) / 鈴木 貴明
決算期 9月
直近業績 売上高は20億4700万円、営業利益5億6100万円、経常利益5億4500万円、当期純利益3億900万円(14年9月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3689

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事