モノビットに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームTech記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > モノビット、CTCと共同で「オンラインゲームサーバの自動冗長...

モノビット、CTCと共同で「オンラインゲームサーバの自動冗長化システム」を開発…OpenStack Summit 2015 TOKYOで講演

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
モノビットは、10月27日、伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)<4739>と共同で、「オンラインゲームサーバの自動冗長化システム」を 開発したとOpenStack Summit 2015 Tokyoで発表した。


■「オンラインゲームサーバの自動冗長化システム」について 
CTCが中心となって開発しているオープンソースソフトウェア『RACK』上で動作する「オンラインゲームサーバの自動冗長化システム」を、 モノビットの通信ミドルウェア「モノビットリアルタイム通信エンジン」を元に、 両社が共同開発した。 本システムを導入することにより、 ゲームの利用状況に応じて最適なリソース量を自動でコントロールするため、 人手による運用が不要となり、 コスト最適化につながる。 

■『RACK』について 
OpenStack上で「自律型アプリケーション」を開発、 実行するための基礎技術のことを指す。 RACKを組み込んだ自律型アプリケーションは、 自身の“状態”を基に自らクラウドの実行リソースを調達・開放する。 このため、 従来のサーバ負荷に基づいたオートスケールシステムと比較して、 より柔軟なクラウドリソース制御が可能となり、 コスト最適化、 アプリケーション実行の高速化につながる。『RACK』はオープンソースソフトウェアとして開発されており、 誰でも無料で使用できる。 

■「モノビットリアルタイム通信エンジン」について 
モノビットリアルタイム通信エンジンとは、 オンラインゲーム制作のためのマルチプラットフォーム対応の高機能なリアルタイム通信ミドルウェア。Linuxサーバで動作し、 スマートフォン向けの対戦から、 大規模なMMORPGまで、 あらゆるジャンルのネットワークゲームをスムーズに開発することができるとしている。 

■OpenStack Summit 2015 での講演内容について 
自動冗長化システムを組み込んだゲームを実際にプレイし、 オンラインゲームサーバが自動で冗長化される様子をデモンストレーションする。 さらに、 詳しい内部の仕組みについて解説も行う。 

■OpenStackについて 
データセンター内のサーバ、 ストレージ、 ネットワーク等のITリソース群を管理し、 柔軟なIaaSサービスの提供を可能にするオープンソースソフトウェア。




■関連サイト
 

OpenStack Summit 2015 TOKYO

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モノビット

企業情報(株式会社モノビット)

会社名 株式会社モノビット
URL http://monobit.co.jp/
設立 2013年1月
代表者 本城 嘉太郎
決算期
直近業績
上場区分
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事