任天堂に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > DeNAが後場に入って一時S安…任天堂との協業アプリ第1弾が...

DeNAが後場に入って一時S安…任天堂との協業アプリ第1弾が来年3月リリースに延期で 東証1部値下がり率トップがDeNA、4位が任天堂に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>が後場に入って一時ストップ安となるなど急落している。

任天堂<7974>が本日(10月29日)公開した2016年3月期の経営方針説明会/第2四半期決算説明会の資料「社長説明」において、年内にリリースするとしていた同社との協業アプリのリリースを2016年3月に延期すると発表したことが嫌気され、前場引けごろから大きく値を崩す展開となった。もともと年内リリースは厳しいのではとの観測もあったが、正式に発表されたことで、あらためて悪材料として意識されているようだ。

なお、任天堂も同様に大幅安の展開となっており、13時時点での東証1部の値下がり率1位にDeNA、4位に任天堂が入る形となっている。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ディー・エヌ・エー(DeNA)任天堂

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

企業情報(株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA))

会社名 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
URL http://dena.jp/
設立 1999年3月
代表者 守安 功
決算期 3月
直近業績 売上収益1393億円、営業利益275億円、最終利益229億円(2018年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 2432

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事