プリパラ、エイベックス・ピクチャーズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『プリパラ クリスマス☆ドリームライブ』レポート サイリウム...

『プリパラ クリスマス☆ドリームライブ』レポート サイリウムエアリーの再現など演出が進化 赤崎千夏さんと斎賀みつきさんがサプライズゲスト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

注目ワード : 



エイベックス・ピクチャーズは、この日(12月20日)、千葉県浦安市の「舞浜アンフィシアター」で、人気アニメ&アーケード筐体『プリパラ』のクリスマスイベント『プリパラ クリスマス☆ドリームライブ』を開催した。イベントは、ファミリーの部、昼の部、夜の部の3回にわたって実施されたが、今回は昼の部の模様をレポートしておきたい。各回2000名が詰めかけるなど、いずれも大盛況だったようだ。

今回のイベントでは、テレビアニメ『プリパラ』のメインキャストを務める茜屋日海夏さん(真中らぁら役)、芹澤優さん(南みれぃ役)、久保田未夢さん(北条そふぃ役)、山北早紀さん(東堂シオン役)、澁谷梓希さん(ドロシー・ウェスト役)、若井友希さん(レオナ・ウェスト)をはじめとする総勢17名のキャストが出演するプリパラ最大級のイベントとなった。演者のパフォーマンスのレベルも高く、そして演出面でも大きく進化するなど素晴らしい内容だった。1年の締めくくりにふさわしいライブイベントだったように思う。

さて、オープニングアクトを務めたのは、ガールズユニットPrizmmy☆だ。「Jumpin'! Dancin'!」の後、新曲「LOVE TROOPER」を披露した。新曲は、久々に2016年1月放送分からのエンディングテーマとなる。プリティーリズムから主題歌を担当してきたPrizmmy☆だが、『プリパラ』での楽曲提供は久々となる。メンバーが「もう一度戻ることができてうれしい」とコメントすると、ファンも歓声で応えた。

続いて、メインキャストを務めるi☆Risが登場し、現在放送中の『プリパラ』オープニングテーマの「ブライトファンタジー」を歌うと、会場の盛り上がりは最高潮に達した。ダイナミックで息のあったダンスと、力強い歌声は、声優だけでなく、アイドルも本業として活動するi☆Risならではのパフォーマンスであったといえよう。

クイズコーナーを経て、キャストたちが代わる代わる登場し、10曲を立て続けに歌い上げた。それぞれが演じるキャラクターの衣装に身を包み、スクリーンに映された劇中のライブと寸分違わぬダンスを披露した。アニメの世界を現実でも再現するもので、このシンクロぶりは、ファンにはたまらないステージとなったようだ。

さらに、今回のライブイベントでは、演出面でも驚くほどの進化を遂げた点をあげておきたい。ドレッシングふらわー(茜屋日海夏さん、佐藤あずささん、澁谷梓希さん、若井友希さん、山北早紀さん)による「トンでもSUMMER ADVENTURE」では、キャストがワイヤーを使ったアクションを見せた。5人が羽をつけて宙を舞い、ドリームシアターライブの「サイリウムエアリー」を再現するなど圧巻の演出となった。

また、サプライズとして、「紫京院ひびき」演じる斎賀みつきさんが登場した。執事の「安藤玲」らをバックダンサーとして引き連れ、「純・アモーレ・愛」を歌い上げた。アニメでも圧倒的なパフォーマンスだったが、現実でも同じだった。アニメでライブが放送されて間もなかったため、出ないと思っていた人が多かったのか強烈なサプライズとなった。ただ、斎賀さんは、『プリパラ』の既存キャラとはだいぶ違うだけでなく、普段は女性客相手にライブすることが多いため、内心不安だったそうだが、会場の盛り上がりを見て安心したと語った。

もう一人のサプライズゲストは、ボーカルドール「ファルル」を演じる赤崎千夏さんだ(ちなみに、赤崎さんは、北条そふぃの親衛隊の一人である「ちゃん子」も演じている)。今回、「0-week-old(ラブウィークオールド)」を歌った。劇中と同じく、"プリズムボイス"を思わせるような、力強く、そして繊細な赤崎さんの歌声に観客は酔いしれていた。

なお、当サイトでも、すでに報じたように、イベントでは『プリパラ』の3rdシーズンの放送決定や、ライブミュージカルのキャストビジュアルと追加キャストの新情報が解禁となった。海外での展開を本格的に開始した『プリパラ』だが、2016年にあっては日本国内でも多面的な展開が進み、よりいっそうの盛り上がりを期待したい。

【関連記事】
TVアニメ『プリパラ』、2016年4月より新シーズンの放送が決定! ライブミュージカルのキャストビジュアルと追加キャストも解禁!


■セットリスト
1.Jumpin'! Dancin'!/Prizmmy☆
2.LOVE TROOPER/Prizmmy☆
3.ブライトファンタジー/i☆Ris
4.でび&えん Reversible-Ring/アロマゲドン(牧野由依&渡部優衣)
5.ラッキー!サプライズ バースデイ/そらマゲドン・み(茜屋日海夏、芹澤優、久保田未夢、牧野由依、渡部優衣)
6.太陽のflare sherbet サクラシャワーver./北条そふぃ(久保田未夢)
7.コノウタトマレイヒ/緑風ふわり(佐藤あずさ)
8.絶対生命final show女/東堂シオン(山北早紀)
9.パニックラビリンス/黄木あじみ(上田麗奈)
10.0-week-old/ファルル(赤崎千夏)
11.トンでもSUMMER ADVENTURE/ドレッシングふらわー(茜屋日海夏、佐藤あずさ、澁谷梓希、若井友希、山北早紀)
12.純・アモーレ・愛/紫京院ひびき(斎賀みつき)
13.ぱぴぷぺ POLICE!/らぁら&ドロシー&みかん(茜屋日海夏、澁谷梓希、渡部優衣)
14.Realize!/i☆Ris
15.レインボウ・メロディー/プリパラ ドリーム☆オールスターズ(茜屋日海夏・芹澤 優・久保田未夢・山北早紀・澁谷梓希・若井友希・牧野由依・渡部優衣・佐藤あずさ・上田麗奈・斎賀みつき)


 
■フリースペース
 
ステージ以外にも、ゲーム筐体や大画面のライブ映像が楽しめるなど、チケットを持たない人でも楽しめるスペースが設けられていた。タカラトミーアーツの玩具メーカーらしさ、といえるのかもしれない。このほか、物販スペースもあったが、午後2時時点では売り切れとなる商品が多かった。
 
▲ガールズ筐体『プリパラ』が設置されていた。常に行列ができており、開演直前だったにも関わらず、20分待ちだった。

 
▲大スクリーンで映像ライブが体感できる「ふわふらライブツアー」も展示されていた。約160インチの大モニターを使っており、迫力満点だ。

 
▲会場内でのスタンプラリー。全て集めると特製プリチケがもらえる。

 
▲あいみぃさんがMCを務めるトモチケ交換会。開催時間以外では、キャラクターコスチュームを着た一般の女の子がかわいらしいダンスを披露するなどしていた。

 
▲物販スペース。午後2時時点では、各種Tシャツがほぼ全て売り切れ。ニットキャップもソールドアウトとなっていた。

 
▲ガチャコーナー。プリパラのアクセサリーと、ゲーム内で使えるアクセサリーが手に入る。

 
(編集部 木村英彦)
 
■関連サイト
 

公式サイト

公式Twitter





(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP2製作委員会
(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP3製作委員会
(C) T-ARTS / syn Sophia / 映画プリパラ製作委員会
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エイベックス・ピクチャーズタカラトミーアーツプリパラ

企業情報(株式会社タカラトミーアーツ)

会社名 株式会社タカラトミーアーツ
URL http://www.takaratomy-arts.co.jp/
設立 1988年2月
代表者 宇佐美 博之
決算期 3月
直近業績 非公開
上場区分 未上場
証券コード

企業情報(エイベックス・ピクチャーズ株式会社)

会社名 エイベックス・ピクチャーズ株式会社
URL http://avex-pictures.co.jp/
設立 2014年4月
代表者 代表取締役社長 寺島 ヨシキ/代表取締役副社長 勝股 英夫
決算期 3月
直近業績 非公開
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事