モバイルファクトリーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(1/13)】モバイルファクトリーが大幅高…決...

【ゲーム株概況(1/13)】モバイルファクトリーが大幅高…決算発表への先回り買いの側面も 2Q赤字幅拡大のサイバーステップがさえない

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
1月13日の東京株式市場では、日経平均株価は7日ぶりの反発となり、前日比496.67円高の1万7715.63円で取引を終えた。日経平均が前日比プラスで取引を終えたのは今年初となる。中国景気への懸念がやや後退したことに加え、為替が1ドル=118円台と円安方向に振れたことも追い風となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、全体市場とともに買い戻しの動きが活発化する中で、上昇率の大きさが目立ったのはモバイルファクトリー<3912>やgumi<3760>、任天堂<7974>、DeNA<2432>などだった。モバイルファクトリーは、今月末より本格化する10~12月期決算のゲーム関連株の中で先陣を切る形での決算発表を予定しており、決算発表への先回り買いの側面もあるようだ。
 

また、任天堂とDeNAは共同展開するスマホアプリの第1弾が今年3月のリリース予定となっており、その期待が両社がともに上昇する背景になっているもよう。

半面、全体市場高の中で朝方から厳しい株価推移となったのがサイバーステップ<3810>だ。同社は、12日に発表した第2四半期決算が、オンラインゲームの自社運営売上高の落ち込みで減収・赤字幅拡大となったことが嫌気された。ただ、大引けにかけては、やや下げ幅を縮小する形となっている。

【関連記事】
サイバーステップ、第2四半期は減収・赤字幅拡大…オンラインゲームの自社運営売上高が落ち込む
 

ほか、周辺株では、ソフトウェアテストのSHIFT<3697>が全体市場の値下がり率トップとなるなど急落した。SHIFTは、12日に2Qと16年8月期通期の利益予想を下方修正(関連記事)したことが売り材料となったようだ。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モバイルファクトリーサイバーステップ

企業情報(サイバーステップ株式会社)

会社名 サイバーステップ株式会社
URL https://corp.cyberstep.com/
設立 2000年4月
代表者 佐藤 類
決算期 5月
直近業績 売上高13億6300万円、営業利益9800万円、経常利益1億0100万円、当期純利益4100万円(2013年5月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3810

企業情報(株式会社モバイルファクトリー)

会社名 株式会社モバイルファクトリー
URL http://www.mobilefactory.jp/
設立 2001年10月
代表者 宮嶌 裕二
決算期 12月
直近業績 売上高15億4000万円、営業利益2億1100万円、経常利益2億1200万円、最終利益1億1800万円(2014年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3912

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事