任天堂に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/4)】任天堂が後場に入ってプラス圏に浮上...

【ゲーム株概況(2/4)】任天堂が後場に入ってプラス圏に浮上 大規模な自社株買い発表のアドウェイズは一時700円台に乗せる場面も

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

注目ワード : 

2月4日の東京株式市場では、日経平均株価は3日続落となり、前日比146.26円安の1万7044.99円で取引を終えた。米国景気への懸念から円高が急激に進んだこともあり、朝方からさえない推移が続いた。一方で、原油価格が上昇したことがこの日は株価を下支えした。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、朝方は売り先行でスタートした任天堂<7974>が後場に入ってプラス圏に浮上した。為替の円高推移は同社にとって逆風と言えるが、それをこなし、決算内容などを評価する動きが強まったようだ。

【関連記事】
任天堂、3Q営業益は34%増と大幅増益を達成…Wii Uの『Splatoon』は406万本、『スーパーマリオメーカー』は334万本の大ヒットに!
 

また、周辺株ではアドウェイズ<2489>が一時700円台に乗せるなど急反発した。同社は、前日(2月3日)に発行済株式総数の12%にあたる500万株、20億円を上限とした自社株買いを実施することを発表(関連記事)したことが材料視された。特に自社株買いの規模が発行済株式総数の12%と大きいことが市場の関心を集めたもよう。

半面、ガンホー<3765>はこの日も一時260円まで売られるなど昨年来安値の更新基調が続き、KLab<3656>やオルトプラス<3672>、カプコン<9697>などの下げがきつい。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 任天堂アドウェイズ

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

企業情報(株式会社アドウェイズ)

会社名 株式会社アドウェイズ
URL http://www.adways.net/
設立 2001年2月
代表者 岡村陽久
決算期 3月
直近業績 売上高226.39億円、営業利益4.13億円、経常利益4.29億円、当期純利益3.04億円(2013年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2489

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事