セプテーニ・ホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > セプテーニHD、第1四半期は23%増収・91%営業増益を達成...

セプテーニHD、第1四半期は23%増収・91%営業増益を達成…Facebookやスマホ向け広告が好調、モバイルゲームは減収・赤字幅拡大

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
セプテーニ・ホールディングス<4293>は、2月9日、第1四半期(15年10~12月期)の連結決算(IFRS)を発表し、収益が前年同期比23.6%増の39億4000万円、Non-GAAP営業利益が同91.9%増の9億5200万円、最終利益が同39.1%減の6億3300万円だった。

 


増収・営業増益となったが、同社では、スマートフォン広告と強みを持つFacebook関連サービスなどネットマーケティング事業が好調に推移したため、と説明している。メディアコンテンツ事業については、マンガコンテンツ事業において先行投資を積極的に実施したことなどにより赤字となった。最終利益が大幅に減少したが、これは前年同期に計上されたDM事業子会社の株式売却益が今期は計上されなかったことによる。

なお、ノンコア事業となっているが、モバイルゲーム事業については、収益は6億2500万円(同17.8%減)、Non-GAAP営業損益は1400万円の赤字(前年同期は500万円の赤字)だった。

2016年9月期の業績予想は非開示。第2四半期(2015年10月~2016年3月期)の見通しを発表しており、収益81億4000万円(前年同期比20.7%増)、Non-GAAP営業利益19億5800万円(同64.7%増)、最終利益12億8300万円(同15.2%減)を見込む。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( セプテーニ・ホールディングス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事