アエリアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/16)】今期黒字転換予想のアエリアがS高...

【ゲーム株概況(2/16)】今期黒字転換予想のアエリアがS高 マイネットは3日連続のS高 アクロディアはセキュリティ関連での提携も買い材料に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
2月16日の東京株式市場では、日経平均株価は小幅ながら続伸し、前日比31.85円高の1万6054.43円で取引を終えた。為替が1ドル=114円台まで円安方向に振れたこともあって、一時は上げ幅200円超に達する場面もあったが、大引けにかけてややダレる展開となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、全般に買い戻しの動きが優勢な中で、前日(2月15日)に2015年12月期決算を発表したアエリア<3758>がストップ高した。前期は赤字決算となったものの、今期は営業利益で5年ぶりの黒字転換予想を打ち出しており、業績改善への期待が高まっている。

【関連記事】
アエリア、15年12月期は戦略的M&Aで売上高3.6倍に拡大も6.1億円の営業赤字を計上 オンラインコンテンツは『アイ★チュウ』好調だが費用先行
 

また、アクロディア<3823>やgumi<3903>、オルトプラス<3672>もストップ高。目先大きく売り込まれてきたことで買い戻しの心理が働いているほか、アクロディアはセキュリティ関連事業を行うネクスト・イットとセキュリティソリューションの販売に関する業務提携契約を締結したと発表したことも支援材料として働いているようだ。

ほか、モブキャスト<3664>やenish<3667>、ケイブ<3760>なども大幅高。マイネット<3928>は今期の売上・利益倍増計画を引き続き好感し、3日連続のストップ高となった。

半面、コナミHD<9766>やスクウェア・エニックスHD<9684>など大手ゲーム株はさえず、主力株ではDeNA<2432>も小安い。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社アエリア)

会社名 株式会社アエリア
URL http://www.aeria.jp/
設立 2002年10月
代表者 長嶋貴之、小林祐介
決算期 12月
直近業績 売上高158億7100万円、営業利益26億9100万円、経常利益27億6000万円、当期純利益20億8000万円(2017年12月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 3758

企業情報(株式会社マイネット)

会社名 株式会社マイネット
URL http://mynet.co.jp/
設立 2006年7月
代表者 上原 仁
決算期 12月
直近業績 売上高119億5700万円、営業利益6億1100万円、経常利益5億5000万円、当期純利益1200万円(2017年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3928

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事