ミクシィに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/24)】新作登場のミクシィが堅調、地方観...

【ゲーム株概況(2/24)】新作登場のミクシィが堅調、地方観光振興団体参画のモバファクも6日続伸、連騰のマイネットは高値更新も上げ幅縮小

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
2月24日の東京株式市場では、日経平均株価は続落。終値は、前日比136.26円安の1万5915.79円と再び1万6000円台を割り込んだ。為替のドル安/円高を受けて、主力の輸出関連株を中心に売り優勢となり、一時は300円近い値下がりとなる場面もあった。また原油の原産期待の後退を背景とする原油安の進行や、欧州の景気動向への懸念、中国による南シナ海・西沙諸島への対地食うミサイルの配備など地政学的リスクも意識された。

こうしたなか、ゲーム関連株は高安マチマチ。個人投資家の多い新興市場銘柄が買われたものの、「フィンテック」と「ビットコイン」をキーワードとする銘柄に物色が集中したため、ゲーム関連への買いは限定的だった。

モバイルファクトリー<3912>が6日続伸。同社は、この日、HISが発起人となって設立される「地方創生・観光プロモーションコンソーシアム」に参画すると発表しており、これが手がかり材料視されたようだ。各地方自治体などの観光情報を一本化し、国内外の観光局にクーポンサイト・アプリ『H.I.S.クーポン』を活用してデジタル媒体として提供するとのこと。

【関連記事】
モバイルファクトリー、デジタル観光プロモーションをワンストップで実現する「地方創生・観光プロモーションコンソーシアム」に参画
 


またミクシィ<2121>も堅調だった。この日、新作アプリ『マーベル ツムツム』をリリースしたことが好感された。映画『アベンジャーズ』シリーズでもおなじみの「MARVEL(マーベル)」ヒーローたちが「TSUM TSUM(ツムツム)」となって登場する簡単パズルゲーム。事前登録が15万人を超えるなど前評判の高いタイトルで、業績への貢献も期待されたようだ。

【関連記事】
ミクシィ、新作アプリ『マーベル ツムツム』をリリース! 事前登録15万人超を集めた期待作が満を持して登場 バトルモードでは協力プレイも可能
 


なお、ここ最近、連日の大幅高となっていたマイネット<3928>は前日比60円高の5360円で取り引きを終えた。この日は一時6100円まで買われる場面があったが、過熱感も意識されており、上値では利益確定の売りに押された模様だ。
 


他方、ミストウォーカーとの新作を共同開発すると発表し、連日の大幅高となったシリコンスタジオ<3907>はこの日は利食い売りに押された。

【関連記事】
シリコンスタジオ、『ファイナルファンタジー』の生みの親・坂口博信氏が率いるミストウォーカーと新作タイトルの共同開発を開始!
 



■ゲーム関連銘柄
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ミクシィモバイルファクトリー

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 森田仁基
決算期 3月
直近業績 売上高2087億円、営業利益950億円、経常利益947億円、最終利益610億円(2016年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2121

企業情報(株式会社モバイルファクトリー)

会社名 株式会社モバイルファクトリー
URL http://www.mobilefactory.jp/
設立 2001年10月
代表者 宮嶌 裕二
決算期 12月
直近業績 売上高15億4000万円、営業利益2億1100万円、経常利益2億1200万円、最終利益1億1800万円(2014年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3912

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事