RANKERS、カヤックに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームTech記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > カヤック、スマホゲームに特化した賞金付き大会『RANKERS...

カヤック、スマホゲームに特化した賞金付き大会『RANKERS』開発者向けSDKを配布中…簡単に賞金付大会が開催できるように

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


カヤック<3904>は、2月26日、スマートフォンゲームアプリに特化した賞金付き大会サービス『RANKERS』(ランカーズ)のAndroidアプリ版をリリースするとともに、開発者向けの大会開催に必要なSDK(開発環境: Unity、Cocos2d-x、iOS、Android)を2月9日より配布している。

「RANKERS」は、賞金付きスマホゲーム大会が集まる新サービス。RANKERSオリジナルタイトルを含む、アクション、パズル、シューティングなど、カジュアルゲームを中心とした幅広いジャンルのタイトルで大会が開催される。ユーザー登録および大会参加は無料、賞金は一大会あたり総額5000円~100万円を予定しているという。

ディベロッパーは、提供されているSKDを自社ゲームアプリに導入することで、大会実施に必要な「画面」「アカウント管理」「スコア集計」の機能を自社開発することなく簡単に実装できる。SDK実装後に審査フローを経て、大会が開催できるそうだ。

デベロッパーサイトの管理画面上では、入稿や入賞順位(1位~1000位)、賞金の振り分け条件の設定が可能で、大会開催までの一連の流れがサイト上で完結する。また、「賞金獲得者への支払い」や「口座の管理」についてはRANKERSが代行する(デベロッパーは振込先口座情報を取り扱わない)。

気になるSDKの導入効果だが、アプリには、大会を開催することによる新規ユーザーの獲得や復帰ユーザーの増加、そして、練習などを行うため、プレイ回数や滞在時間の増加といった効果が期待できるとのこと。
 

なお、SDKは、Lobi REC SDKと連携し、録画された上位ランカーのプレイの視聴に加え、動画を利用した独自の不正プレイ防止機能(特許出願中)を備えている(連携版SDKは後日、配布する予定)。


【関連記事】
カヤック、スマホゲームに特化した賞金付大会『RANKERS』Androidアプリ版をリリース…3月1日の開幕に向けてエントリー受付を開始



 
■関連サイト
 

ディベロッパーサイト

RANKERS 公式サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( RANKERSカヤック

企業情報(株式会社カヤック)

会社名 株式会社カヤック
URL http://www.kayac.com/
設立 2005年1月
代表者 柳澤大輔/貝畑政徳/久場智喜
決算期 12月
直近業績 売上高28.96億円、営業利益1.98億円、経常利益1.82億円、純利益1.18億円(2014年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3904

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事