任天堂に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/29)】位置情報ゲーム関連物色でモバイル...

【ゲーム株概況(2/29)】位置情報ゲーム関連物色でモバイルファクトリーが大幅続伸 任天堂は業績予想下方修正も市場の反応は限定的に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
2月29日の東京株式市場では、日経平均株価は3日ぶりの反落となり、前日比161.65円安の1万6026.76円で取引を終えた。朝方は買い先行で始まり、後場中ごろまではプラス圏での推移となっていたものの、円安の動きが一服したことやアジア市場の下落を受けて、大引けにかけて一気にマイナス圏まで売られた。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、モバイルファクトリー<3912>が大幅続伸するなど気を吐いた。前週末にフジテレビが位置情報を使ったスマートフォンゲーム『イングレス』を運営するNiantic(ナイアンティック社)に出資すると発表(関連記事)したことが引き続き刺激材料となっており、1月に付けた戻り高値2147円を更新する形となっている。

また、同じく位置情報ゲームからの連想も追い風にコロプラ<3668>が反発したほか、ドリコム<3793>やクルーズ<2138>、ガーラ<4777>なども買われた。

半面、任天堂<7974>は前週末に2016年3月期の連結業績予想を下方修正したことを嫌気してさえない。ただ、直帰の為替の推移で下方修正がある程度市場の予想に織り込まれていたことや、前述のナイアンティック社に同社も出資していることから下げ幅は限定的なものにとどまった。

ほか、前週末にストップ高したアクロディア<3823>が利益確定の売りに押されて大幅反落したほか、ベクター<2656>も小反落した。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 任天堂モバイルファクトリー

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

企業情報(株式会社モバイルファクトリー)

会社名 株式会社モバイルファクトリー
URL http://www.mobilefactory.jp/
設立 2001年10月
代表者 宮嶌 裕二
決算期 12月
直近業績 売上高20億7200万円(前の期比18.3%増)、営業利益6億1100万円(同94.6%増)、経常利益6億1100万円(同100.0%増)、最終利益4億1100万円(同122.2%増)(2016年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3912

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事