モブキャストホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(6/2)】「まどか☆マギカ」の新作スマホゲー...

【ゲーム株概況(6/2)】「まどか☆マギカ」の新作スマホゲームの中華圏向け配信を発表のモブキャストがS高 大手ゲーム株は軒並み安 エディア反落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
6月2日の東京株式市場では、日経平均株価は大幅続落し、前日比393.18円安の1万6562.55円で取引を終えた。消費増税延期の正式表明が行われたことで、ひとまず材料出尽くしとみた動きが広がる展開となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、モブキャスト<3664>に前場中ごろから買いが殺到し、後場はストップ高買い気配に張り付いたままの推移となった。モブキャストは、中国アニメ配信大手bilibiliと提携して開発している人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の新作スマホゲームを2016年内に中華圏(中国、台湾、香港、マカオ)で配信することを発表したことが材料視されている。

【関連記事】
モブキャストとbilibili、人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の中華圏向け新作スマートフォンゲームを共同開発、年内リリース予定
 
 
ほか、全体的に売り優勢の展開の中で、Aiming<3911>やミクシィ<2121>、DeNA<2432>などがプラス圏で推移した。

半面、イグニス<3689>やアクセルマーク<3624>、ガーラ<4777>の下げがきつく、任天堂<7974>など大手ゲーム株は軒並み安となった。

新作への期待で、ここ数日買われ続けてきたエディア<3935>も利益確定の売り物に押された。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モブキャストホールディングス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事