gumiに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(6/13)】全体安受けて軟調 gumiは朝方...

【ゲーム株概況(6/13)】全体安受けて軟調 gumiは朝方軟調も業績好転見通しを受けて買い入る 野村目標株価引き下げの任天堂が続落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ
6月13日の東京株式市場では、日経平均株価は3日続落。前週末比582円安の1万6019円でこの日の取り引きを終えた。英国の欧州連合(EU)からの離脱懸念の高まりを受けて、海外のリスク回避の流れが続いた。また為替が1ドル=105円台まで円高に進んだことも重しとなった。

こうしたなか、ゲーム関連株は総じて軟調だった。6月14日から「E3」が始まるものの、全体相場の下落を受けてゲーム関連株も売り優勢となったようだ。

個別株では、gumi<3903>が反発。朝方は982円まで下げる場面があったが、売り一巡後は買い優勢となりプラスに転じた。6月10日に発表した決算発表で、第1四半期は営業利益トントンと、前四半期の6億0700万円の赤字から改善する見通しとしたことが好感された模様だ。本日、アナリスト・機関投資家向けの決算説明会が行われる。

【関連記事】
【速報】gumi、16年4月期は22%減収、22億円の営業赤字を計上…『ブレフロ』の国内外での売上減が響く 今期1Qは売上高6%減、営業益ゼロの予想(グラフ追加・追記)


同時に決算発表を行ったエイチーム<3662>は小幅安だった。こちらも朝方は売り優勢で、一時は1703円まで下げる場面もあった。第3四半期(2-4月期)の決算は営業利益がQonQで5.5倍の7億9900万円と大幅な増益を達成したことを受けて、下値では見直し買いた買い戻しが入ったようだ。

【関連記事】
【速報】エイチーム、3Qは売上高43%増、営業益10%減で着地 QonQは営業益5.5倍と大幅増収を達成…2Qの大幅プロモ反動とプロモの成果発揮で(グラフ追加・追記)
【エイチーム決算説明会①】新作『ヴァルキリーコネクト』は「初速は好調なDAUとなっている」(中内氏) 課金は来週からスタートの予定
【エイチーム決算説明会②】QonQで利益率が急回復…「移転に伴う二重賃料が解消」(林社長) 4Qから新作『ヴァルキリーコネクト』の売上高がオンへ 


このほか、任天堂<7974>が続落。為替の円高に加えて、野村證券が目標株価を従来の1万5400円から1万5200円に引き下げたことが嫌気された。投資判断については「ニュートラル(中立)」の据え置きだった。



■関連銘柄一覧
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 任天堂エイチームgumi

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

企業情報(株式会社gumi)

会社名 株式会社gumi
URL http://gu3.co.jp/
設立 2007年6月
代表者 國光宏尚
決算期 4月
直近業績 売上高259億円、営業利益16億円、経常利益17億円、最終利益13億円(2017年4月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3903

企業情報(株式会社エイチーム)

会社名 株式会社エイチーム
URL http://www.a-tm.co.jp/
設立 2000年2月
代表者 林高生
決算期 7月
直近業績 売上高229億円、営業利益22億円、経常利益20億円、最終利益12億円(2016年7月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3662

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事