シリコンスタジオに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(6/15)】VR関連の人気再燃でシリコンスタ...

【ゲーム株概況(6/15)】VR関連の人気再燃でシリコンスタジオが後場一時S高 アクセルマークやカヤックも大幅高 マイネットやアカツキが軟調

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
6月15日の東京株式市場では、日経平均株価が5日ぶりに反発し、前日比60.58円高の1万5919.58円で取引を終えた。朝方は売りが先行する展開となったものの、今週予定されている日銀の金融政策決定会合や、米FOMC(連邦公開市場委員会)で何かアクションがあるのではとの思惑から一巡後は買い戻しの動きとなった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、シリコンスタジオ<3907>が後場に一時ストップ高まで買われるなど急騰した。シリコンスタジオは、「3D&バーチャルリアリティ展」と「第2回先端コンテンツ技術展」に出展し、最新のVRデモとHLG方式のHDRデモを展示すると発表(関連記事)しており、VR関連としての人気が再燃する形となっている。また、同様にVR関連の取り組みを進めている企業では、アクセルマーク<3624>やカヤック<3904>も大幅高した。そのほか、ミクシィ<2121>やAiming<3911>、イグニス<3689>なども高い。

半面、マイネット<3928>やアカツキ<3932>など直近IPO銘柄が売られ、コロプラ<3662>やエイチーム<3662>、KLab<3656>などもさえない。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( シリコンスタジオ

企業情報(シリコンスタジオ株式会社)

会社名 シリコンスタジオ株式会社
URL http://www.siliconstudio.co.jp
設立 2000年1月
代表者 会長:関本晃靖、社長:寺田健彦
決算期 11月
直近業績 売上高61億1500万円、営業損益12億5100万円の赤字、経常損益12億200万円の赤字、最終損益11億3700万円の赤字(2017年11月)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3907

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事