Aimingに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(7/20)】『街コロマッチ!』の事前登録開始...

【ゲーム株概況(7/20)】『街コロマッチ!』の事前登録開始でAimingが動意 任天堂は目先達成感で反落…『ポケモンGO』の国内配信にらみ思惑も

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
7月20日の東京株式市場では、日経平均株価は7営業日ぶりの反落となり、前日比41.42円安の1万6681.89円で取引を終えた。前日までの6日続伸による過熱感の高まりから、朝方から売り優勢の展開となり、一時は下げ幅150円超まで売られたものの、一巡後は次第に下げ幅を縮小した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、Aiming<3911>が一時558円まで買われるなど動意づいた。Aimingは、同社とグランディングのタッグが贈る新感覚サイコロゲームアプリ『街コロマッチ!』の事前登録が開始となったことが材料視された。

また、イグニス<3689>やクルーズ<2138>も買われ、直近IPOのアカツキ<3932>やエディア<3935>も大幅高した。イグニスは子会社studiokingが手掛ける『ぼくとドラゴン』がApp Storeの売上ランキングで16位まで上昇してきたことも評価材料となっているもよう。

半面、前日に3万円大台を回復した任天堂<7974>は、さすがに目先達成感が強まったこともあって反落した。ただ、期待の新作『ポケモンGO』の日本での配信開始は様々な情報が錯綜しており、今後も株価への大きな刺激材料となりそうだ。

ほか、ガンホー<3765>やカヤック<3904>もさえず、モバイルファクトリー<3912>も大幅続落した。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Aiming任天堂

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

企業情報(株式会社Aiming)

会社名 株式会社Aiming
URL http://aiming-inc.com/
設立 2011年5月
代表者 椎葉 忠志
決算期 12月
直近業績 売上高68億2900万円、営業損益29億4900万円の赤字、経常損益29億4700万円の赤字、最終損益29億7200万円の赤字(2017年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3911

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事