Pokémon GO(ポケモンGO)、任天堂に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 任天堂が急反落…東証1部の値下がり率3位に 『ポケモンGO』...

任天堂が急反落…東証1部の値下がり率3位に 『ポケモンGO』による業績への影響は限定的と発表で

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
任天堂<7974>が朝方から売られ、東証1部の値下がり率3位となるなど急反落した。

期待の新作『ポケモンGO』が好調なスタートを切ったものの、前週末に『ポケモンGO』による同社の2017年3月期業績に与える影響は限定的との発表を行ったことで、業績面への貢献期待から先回り買いしていた買いがはく落する展開となっている。

ただ、現時点では業績予想の修正は行わないが、今後、業績予想の修正が必要になった場合には、あらためて開示するともしており、実際どの程度の規模感で業績予想に織り込んでいるのかなど、今週27日に発表予定の第1四半期決算において、じっくりと確認しておきたい。
 
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Pokémon GO(ポケモンGO)任天堂

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事