リ・モンスター(Re:Monster)、アルファポリス、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アルファポリス、『リ・モンスター』で期間限定ガチャ「限定ユニ...

アルファポリス、『リ・モンスター』で期間限定ガチャ「限定ユニット出現!グランフェスタ」を開催 新ストーリー「姫護る騎士の槍」も追加

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

アルファポリス<9467>は、8月25日、大人気小説「Re:Monster(リ・モンスター)」のスマートフォン向けゲーム『リ・モンスター(Re:Monster)』において、LEを引いたら、【LE】「キグ朗」が必ず手に入る期間限定ガチャ「限定ユニット出現!グランフェスタ」を開催したことを発表した。また、使い魔古代炎葬竜【SSR】「タツ四郎」もグランフェスタにて限定登場する。併せて、新ストーリー「姫護る騎士の槍」も追加した。

(以下、プレスリリースより)

<8/25~9/1までの期間限定ガチャ「限定ユニット出現!グランフェスタ」開催!>
本日8月25日(木)のメンテナンス後より、9月1日(木)のメンテナンスまでの1週間限定で、ここだけでしか手に入らない特別なユニットが手に入る、「限定ユニット出現!グランフェスタ」を開催いたします。この「限定ユニット出現!グランフェスタ」では、LEユニットを手に入れた場合は、【LE】「キグ朗」が確定いたします。同じく限定の【SSR】「タツ四郎」も登場する、期間限定のスペシャルガチャとなります。

■原作で主人公アポ朗が選ばなかった未来、破滅鬼王「キグ朗」
原作小説第6巻にてアポ朗が選ばなかった存在進化、【破滅鬼王・超越種】(ディストラクションキング・スペリオリシース)がアプリについに登場!前衛では朱槍を振るい敵を両断、中衛では無数の黒棘で敵を穿ち、後衛では投擲した朱槍の着地点にいる敵を粉砕します。



■オバ朗が化石から復活させた使い魔(ペット)古代炎葬竜「タツ四郎」
フレムス炎竜山で遙か古代に死に、地中で眠っていた古代炎葬竜(エンシェント・フレメイションドラゴン)の化石を復活させた、オバ朗の使い魔「タツ四郎」も登場!「タツ四郎」は、前衛では鋼鉄をも溶かす灼熱の爪で敵を引き裂き、中衛では煌く竜炎ですべてを焼き払い、後衛では脳にまで響く咆哮で防御低下と混乱を与えます。



<新ストーリー、第11章「姫護る騎士の槍」追加!>  
雪山を抜け、ついに王都へたどり着いた一行。そこでお転婆姫の護衛、少年騎士と再会し、彼の要望で勝負をすることになったのだが…
物語の舞台は王都へ! 新たな展開とともに登場する新しい敵との戦いをお楽しみ下さい!



 
■関連サイト
 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play



© AlphaPolis Co., Ltd.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アルファポリスリ・モンスター(Re:Monster)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事