天空のクラフトフリート、KLab、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【発表会】KLab、『天空のクラフトフリート』3.0大型アッ...

【発表会】KLab、『天空のクラフトフリート』3.0大型アップデートを先行体験 艦隊戦の切り札「秘奥義」導入&サポート実績解放など待望の内容に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

KLab<3656>は、9月9日、空中艦隊アクションバトル『天空のクラフトフリート』で今秋に予定している3.0大型アップデート「新たな目覚め」において、メディア向け先行体験会を開催した。本稿では、その様子をレポートしていく。
 
なお、アップデート内容の詳細については、下記の特設サイトにも随時情報が更新されている。
 

特設サイト


【関連記事】
KLab、『天空のクラフトフリート』3.0大型アップデート「新たな目覚め」の特設サイトをオープン アイテムがもらえるリツイートキャンペーンを実施


また、本日(10月15日)公開となった「新たな目覚め」の事前PVについても下記にてご紹介。
 
【『天空のクラフトフリート』ver.3.0大型アップデート「新たな目覚め」事前PV​】



▲司会進行を務めた、KLab『天空のクラフトフリート』PR担当のさとう氏。
 
今回の大型アップデート先行体験会では、大きく分けて「艦隊戦」「船員」「アチーブメント(実績)」「シナリオ」「船団」「イベント」といった部分に手が加えられることが明かされた。8月にユーザーから募った意見を取り入れた内容となっており、より満足度の高いものに仕上がっているとのことだ。
 


▲8月5日の特別生放送で放送した「ご意見箱プロジェクト~艦隊戦の巻~」の内容。
 
【艦隊戦編】

 
そんな中、まず始めに紹介されたのは、本作の中でも最も特徴的な人気コンテンツ「艦隊戦」について。
 
ちなみに艦隊戦とは、ゲーム内で毎日開催される、最大20人対20人のリアルタイムギルドバトルのこと。1日5回の開催時間のうち、船団ごとに選択した2戦に参加できる。設定した船員たちの多彩なスキルを駆使し、敵を撃墜して自船団を勝利へ導くことが目的となる。
 
■秘奥義

 
最初に紹介された「秘奥義」の導入は、今回のアップデートでも目玉となる項目のひとつ。特定の船員のみ、育成によって「秘奥義」の解放が可能となり、一度の艦隊戦で各人4体まで編成に組み込むことができる(そのうち使えるのは2体まで)。ただし、船団内で同じ時間にひとつの秘奥義しか使えないため、船団メンバーとの連携が非常に重要となる。
 
また、使用回数に制限があるほか、発動までに準備時間を要するため、これまでにも増して、事前に作戦を相談したり休戦中の話し合いが勝敗の明暗を分けることになりそうだ。なお、準備時間は秘奥義の種類やレベルによって異なる。
 

▲「使う」ボタンを押した時点から準備を開始し、規定の時間が経過すると自動で発動する。発動前に拠点が落ちて休戦に入ってしまった場合も使用回数は消費されるので、注意が必要だ。
 


▲秘奥義の中には、発動して瞬時に効果を発動するものと、持続して効果を得られるものがあるという。
※秘奥義の効果・名称・船員はリリース時と異なる。
  
実際に体験してみた使用感としては、準備時間こそかかるものの、通常のスキルと異なりTPを消費しないため、苦境からの一発逆転も狙える印象を受けた。秘奥義を使用するタイミングをベースに作戦を立てることもできそうだ。
 
また、上記の画面ではまだ実装されていないが、今後、相手船団が秘奥義を発動しているかどうかも分かるようになるとのこと。戦況や準備時間から、相手がどのような技を使ってくるかを予想して対策を立てられるのも大きなポイントとなるだろう。
 
■艦隊戦UI改善

 
敵味方の攻撃力変動やHPについての表示を見やすく改善。メンバーの詳細を開かずとも、画面上部にあるアイコンの色や矢印で簡易的に船がどのような状況にあるか把握できるようになった。サポートを担うメンバーには非常にありがたい機能である。
 

▲HPの残存状況を青、緑、黄、赤の4段階で表現。矢印が↑なら攻撃力変動が+、↓なら-の状態を表している。
 

▲今までは、生存中か撃墜中か以外については、船団の詳細を開かなければ各メンバーの状態が確認できなかった。
 
■マッチングロジック改善

ユーザーの中でも要望の多かった機能が遂に実現。「同じ船団と連続して当てない」ロジックを追加。さらに、評価の仕組みを変えることで、より強さの近い船団と当たりやすくなるよう調整している。なお、こちらの改善時期は、一連の大型アップデートの中で行われるとのこと。


▲そのほか、船団ランクの昇降タイミングをデイリーに変更することで、船団メンバーに大量加入や脱退があった後にも、従来より早く適正な船団ランクに反映されるよう改良が施されている。
 
■艦隊戦の処理速度改善
 
艦隊戦中の動作が軽快になるよう改善。本件については、特にAndroidユーザーからの声が大きかったとのことで、今回のアップデートにて試みを入れている。
 
【船員編】


続いて紹介されたのは「船員」について。先述した「秘奥義」が使えるようになる方法や、お気に入り機能の追加が発表された。
 
■潜在能力
 
船員に新たなアイテム「天穹玉」を使用することで「潜在能力」が解放する。ステータスや各種特殊パラメータが上昇し艦隊戦で有利になるうえ、船員によっては秘奥義のレベルも上昇する。秘奥義のレベルを上げると、技の威力アップや発動時間短縮など、さまざまな恩恵が受けられる。
 


 
■船員お気に入り機能
 
こちらもユーザーからの要望が多かった機能。お気に入りに設定しておけば、間違えて船員を「継承」「引退」するような事態もなくなる。
 

 
■新ボイス追加
 
今まで各船員のボイスが2種類だったところ、5ボイスを追加して計7種類聞けるように。こちらは、400体以上の船員に対して実施されるとのこと。
 
船員のレベルを上げれば、船員名鑑からいつでも好きなボイスを聞くことができる。



【アチーブメント編】


■サポートの実績解放
 
艦隊戦中の攻撃力変動回数や回復数で報酬を追加予定。こちらもユーザーからの意見が大きかった機能で、サポートメンバー待望の内容となっている。
 
【シナリオ編】


■新章追加
 
シナリオを24章まで追加。「決戦の地」での戦いもいよいよ大詰めへ!なお、新章の追加については、一連の大型アップデートの中で行われるとのこと。
                           
【船団編】

 
■サポート申請の可視化
 
船団メニューで、各メンバーのステータスの下に希望しているポジションが表示されるようになる。この機能の導入により、艦隊戦出撃後に希望したポジションに付けないといった事態を減らせるだろう。


 
さらに、サポート役の最大人数が、船団メンバー数に応じて調整された。10人以下の船団でもサポートとしての出撃が可能となったため、少ない人数同士での艦隊戦もより一層盛り上がりそうだ。
 
【イベント編】

 
■夢幻討伐戦
 
NPC船団を相手に艦隊戦を行う、「夢幻討伐戦」の正式版が遂にリリース。報酬として、船員の育成に必要な新アイテムを配布予定。


 
【その他】
 
そのほか、絞り込み機能や並び替え機能に項目が追加されたことで、より船員のソートが便利に。
 


 
さらに、アップデート後に予定されているキャンペーンについても紹介。現在、下記の内容を検討中とのこと。
 
①秘奥義持ちの記念船員プレゼント!
②艦隊戦参加回数
③育成ミッション
④曜日フルオープン
⑤カムバックキャンペーン
⑥全ユーザー協力キャンペーン



▲新たに実装された「秘奥義」が解放可能な船員を配布予定とのこと。
 
今回のアップデート内容で、『天空のクラフトフリート』がより楽しく、より便利になることはもちろん、サポートメンバーに対して嬉しい機能追加が充実している印象を受けた。これまでも、レギュラー・サポートごとに異なる遊びの幅広さがあったものの、そこに達成感がプラスされるのはユーザーとして非常に喜ばしいところだろう。冒頭でも説明した通り、ユーザーからの声を最大限に反映したアップデート内容となっていた。
 
 
(取材・文:編集部 山岡広樹)


 
■「天空のクラフトフリート」​

 

公式サイト

App Store

Google Play

 
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 天空のクラフトフリートKLab

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事