Pokémon GO(ポケモンGO)、ポケモン、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームアプリ調査記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『ポケモンGO』、一時は62カ国・地域のApp Storeの...

『ポケモンGO』、一時は62カ国・地域のApp Storeの売上ランキングで首位に…9月下旬以降、ピーク時の4分の1に"落ち着く"

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ナイアンティックとポケモンのスマートフォンアプリ『ポケモンGO』のリリースから3カ月経過した。リリース当初は、全ての配信国・地域のApp Storeの売上ランキングで首位となるなど圧倒的な人気を誇った。日本も例外ではなく、リリース日にApp Store売上ランキングで首位を獲得するなど爆発的な人気となったが、直近では首位を取ることが珍しくなってきた。

 
【直近1ヶ月国内のApp Store売上ランキングの推移】



【直近1ヶ月国内のGoogle Play売上ランキングの推移】
出所:AppAnnie


日本を含む世界的な人気動向はどうなっているのか。今回の記事では、首位を獲得した国・地域数という観点から、リリースから直近までの状況を改めてみていこう。

『ポケモンGO』は、7月5日からニュージーランドとオーストラリアで配信が始まり、その後、北米や欧州各国から順次、配信国を増やしていった。その後、アジア圏などでも配信されるようになり、日本で配信が始まったのは7月22日だった。日本国内でも瞬く間に人気を集め、リリース翌日にApp Storeの売上ランキングで首位となった。

App StoreとGoogle Playで首位を獲得した国・地域数の推移を示したものが以下のグラフだ。App Storeでは8月7-8日に62カ国・地域で、Google Playでも8月11-16日に59カ国・地域で首位を獲得した。まさに世界的な大ヒットだが、その後、首位獲得の国数を徐々に減らすようになり、9月下旬以降、10カ国台で推移するようになった。

 
【App Store売上ランキングにおける首位獲得国・地域数の推移】



【Google Play売上ランキングにおける首位獲得国・地域数の推移】
出所:AppAnnie
 

ただ、首位獲得国・地域数を大きく減らしたものの、10月9日現在、App Storeでは14カ国で首位、52カ国でTOP5、65カ国でTOP10、Google Playにおいても11カ国で首位、48カ国でTOP5、60カ国でTOP10となるなど、依然として世界的な人気タイトルであることに変わりはない。TOP10に入っている国が多く、今後のアップデート次第では再び数多くの国で首位に返り咲くことも十分可能だろう。その意味で、人気の低下というよりは、過熱した状況から「落ち着いている」といった表現が適切かもしれない。


 
■『ポケモンGO』
 

App Store

Google Play

公式サイト

公式サイト(Niantic)


© 2016 Niantic, Inc.
© 2016 Pokémon.
© 1995-2016 Nintendo / Creatures Inc./ GameFreak, Inc.
 

 

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Niantic LabsPokémon GO(ポケモンGO)ポケモン

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事