KLabに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(11/8)】『18』の中国本土向け配信でモブ...

【ゲーム株概況(11/8)】『18』の中国本土向け配信でモブキャストが一時S高 イグニスは連続S高 『うたプリ』新作ティザーでブロッコリーも高い

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
11月8日の東京株式市場では、日経平均株価は小反落し、前日比5.83円安の1万7171.38円で取引を終えた。引き続き不透明感を増した米大統領選への警戒感から様子見気分が強く、後場に入ってやや利益確定の売りが優勢な展開となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、前週末に続き、連結業績予想の上方修正やVR領域への進出を目的とした子会社の設立を材料にイグニス<3689>が連日のストップ高となったほか、モブキャスト<3664>も朝方に一時ストップ高まで買われるなど急騰した。モブキャストは、『18』の簡体字版を中国本土向けに配信開始(関連記事)したことなどが市場から材料視されたもようだ。

また、KLab<3656>との共同開発タイトルとなるスマートフォン向けリズムアクションゲームアプリ『うたの☆プリンスさまっ♪Shining Live』のティザーサイトを公開(関連記事)したブロッコリー<2706>が買われ、アカツキ<3932>やガンホー<3765>、アクセルマーク<3624>などもプラス圏で推移した。

半面、ドリコム<3793>が『ダービースタリオン マスターズ』の好スタートを材料に買われた反動から利益確定の売り物に押され、カヤック<3904>やコロプラ<3668>、アエリア<3758>などもさえない。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( KLabモブキャストホールディングス

企業情報(KLab株式会社)

会社名 KLab株式会社
URL http://www.klab.com/jp/
設立 2000年8月
代表者 真田哲弥
決算期 12月
直近業績 売上高195億6600万円、営業利益12億7400万円、経常利益8億3000万円、当期純損益8億1400万円の赤字(2016年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3656

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事