イグニスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(11/9)】トランプ優勢を受けて全面安商状 ...

【ゲーム株概況(11/9)】トランプ優勢を受けて全面安商状 イグニスが独歩高、一時ストップ高まで買われる

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
東京株式市場では、日経平均株価は前日比919.84円安の1万6251.54円と大幅続落。下げ幅は一時1000円を超えた。米国大統領選挙で、共和党候補のトランプ氏が優勢との情報が広がり、投資家のリスク回避の動きが広がった。

こうしたなか、ゲーム関連株もほぼ全面安商状だったが、イグニス<3689>が独歩高だった。11月4日の業績予想の上方修正を受けて昨日まで2日連続のストップ高となっていた。この日も全体の下落を受けて売り優勢だったものの、引けにかけて買いが入り、一時ストップ高まで買われる場面もあった。結局、この日の終値は、前日比565円高の4375円だった。



■ゲーム関連銘柄
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( イグニス

企業情報(株式会社イグニス)

会社名 株式会社イグニス
URL http://1923.co.jp/
設立 2010年5月
代表者 銭 錕(センコン) / 鈴木 貴明
決算期 9月
直近業績 売上高は20億4700万円、営業利益5億6100万円、経常利益5億4500万円、当期純利益3億900万円(14年9月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3689

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事