任天堂に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(11/16)】『スーパーマリオラン』の配信日...

【ゲーム株概況(11/16)】『スーパーマリオラン』の配信日決定で任天堂が買われる 子会社リベルの『A3!』の事前登録好調でアエリアが後場急騰

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
11月16日の東京株式市場では、日経平均株価は反発し、前日比194.06円高の1万7862.21円で取引を終えた。為替が1ドル=109円台まで円安方向に振れたことで、輸出関連株を中心に朝方から買いが先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、アエリア<3758>が後場に入って急騰した。アエリアは、子会社のリベル・エンタテインメントのイケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』が事前登録者数30万人を突破したと発表(関連記事)したことが株価の刺激材料となったもようだ。
 

また、任天堂<7974>が一時2万6000円台を回復するなど続伸した。任天堂は新作スマートフォンアプリ『スーパーマリオラン』のiOS版を12月15日(太平洋標準時)より日本を含む全世界151の国と地域で順次配信開始することを明らかにした(関連記事)ことが材料視された。
 

ほか、イグニス<3689>がこの日も続伸して7000円台乗せを達成し、モブキャスト<3664>やシリコンスタジオ<3907>などVR関連の一角も買われた。

半面、任天堂と『スーパーマリオラン』を共同開発しているDeNA<2432>の株価はさえず、前日に大きく買われたガンホー<3765>もこの日は利益確定の売り物に押された。アカツキ<3932>やコロプラ<3668>、KLab<3656>なども軟調な推移となった。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アエリア任天堂

企業情報(株式会社アエリア)

会社名 株式会社アエリア
URL http://www.aeria.jp/
設立 2002年10月
代表者 長嶋貴之、小林祐介
決算期 12月
直近業績 売上高8.48億円、営業赤字6.86億円、経常赤字13.62億円、当期純利益11.01億円(2013年12月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 3758

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事