セガフェス、セガ・インタラクティブ、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【セガフェス16】TCGトップ選手とCOJトップ選手はどちら...

【セガフェス16】TCGトップ選手とCOJトップ選手はどちらが強いのか? 『CODE OF JOKER Pocket』ステージイベントをレポート

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


セガゲームスは、本日(11月20日)開催の「セガフェス」で、『CODE OF JOKER Pocket』のステージイベントで、アーケード版『CODE OF JOKER(COJ)』のTOPプレイヤーと、レーディングカードゲーム(TCG)のTOPプレイヤーによるエキシビションマッチを行った。本作に登場するキャラクター「鈴森まりね」役の加藤 英美里さんと、プロデューサーの新小田 裕二さんがMCを担当したほか、プランナーのちゃみ氏、ディレクターのむっく氏が登壇した。

本作は、アーケードの人気デジタルカードゲーム『COJ』のスマートフォンアプリ版。相手の戦績や順位など対戦相手をより意識できるようにするなど、リアリティのあるガチバトルが楽しめる。相手のターンで受け身になるのではなく、ブロックで相手の攻撃を避けることができる。新小田氏は「スマホのデジタルTCGの多くは、相手のターンの最中は見ているだけだが、相手の攻撃をブロックしたり、跳ね返したりといったことができる」と述べた。10月25日から事前登録を開始しているが、登録者数はすでに35万人を突破したとのこと。リリース後、プレイヤー全員に以下の特典がプレゼントされる。

 
・ベーシックカードパック40種(合計120枚)
・PRカード11種(合計33枚)


さて、エキシビジョンマッチだが、トーナメント形式の対戦で、優勝した選手にはクリスタル製トロフィーが贈呈される。出場選手は、『COJ』有名プレイヤーのちょもすさん、ヒッキー☆さん、GN電池さんの3名、そして、TCG 有名プレイヤーでは大河内卓哉さん、齋藤友晴さん、檜山俊輔さんの3名が出場し、激戦を繰り広げた。巧みな駆け引きや、一進一退の攻防に大歓声があがるなど、リリース前のゲームとは思えないほどの盛り上がりだった。特に、相手の攻撃にカウンターが決まり、劣勢が逆転した場面ではひときわ盛り上がった。

組み合わせは以下のとおり。
 


1回戦目からCOJ勢とTCG勢が激突したが、いずれもCOJ勢が勝利。COJ同士の戦いを勝ち抜いたGN電池さんが優勝した。TCGプレイヤーは、得意とするタイトルでは圧倒的な強さと実績を持つが、アーケード版COJでのプレイ経験が乏しかったとのことで、序盤から押されるケースが目立った。しかし、さすがトップ選手だけあって、プレイするうちに感覚を掴んできたのか、互角以上の戦いを見せる場面もあった。解説のむっく氏は、「リリース後もプレイしていただければ、リベンジすることも十分可能では」とコメントした。
 


最後に、ディレクターのむっく氏は、「まだ鋭意開発中にも関わらず、こんなに盛り上がってくれて本当に感動しています。寒いうちにはぜひ出したいと思っています!」と述べて、イベントを締めくくった。スマートフォンゲームでは昨今、デジタルTCGのジャンルが非常に盛り上がっているが、アーケード版でもファンが多く、すでに事前登録が35万人を超えるなどユーザーからの期待を集めている。今年冬に控えたリリースが待ち遠しい限りである。

 
(編集部 木村英彦)


 
■関連サイト
 

事前登録サイト




© SEGA
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( セガ・インタラクティブセガフェスセガゲームス

企業情報(株式会社セガゲームス)

会社名 株式会社セガゲームス
URL http://sega-games.co.jp/
設立 2015年4月
代表者 里見治紀
決算期 3月
直近業績 非公開
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事