サイバーエージェントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームTech記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ​サイバーエージェント、人工知能を活用したチャットプラットフ...

​サイバーエージェント、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger」に該当する商品画像を表示する機能を追加

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
サイバーエージェント<4751>のアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger(エーアイメッセンジャー)」(提供:AIメッセンジャー)において、ユーザーの自然文から条件を抽出し、該当する商品画像を表示する機能「Conversation Search」を追加したことを発表した。

「AI Messenger(エーアイメッセンジャー)」は、人工知能を活用したチャットプラットフォーム。ユーザーが入力した文章から条件を自動で抽出し、FAQデータベースリストから該当する回答を自動応答することができる。ユーザーが文字入力をせずともテンポよく会話が可能になるボタン形式表示に対応しているほか、企業のWebサイト上やSNSメディアでの活用が可能で、24時間365日、多様なチャネルにて、リアルタイムに問題を解決することができる。「AI Messenger」を利用することで、ユーザー満足度の向上を図り、離脱率の改善・CVRの最大化に貢献する。

今回提供を開始した新機能「Conversation Search」は、ユーザーが入力した口語調の文章や、ボタン形式にてやり取りされる質問・回答などから条件を抽出し、該当する商品・サービスの画像をチャット上に表示することができる機能。Webサイト上でのチャットや各種SNSメディアに対応しており、企業が保有する膨大な量の商品データから、ユーザーが求める商品の画像をリアルタイムにカルーセル形式にて表示することができ、企業サイトへの誘導やユーザーの満足度向上に貢献する。

AIメッセンジャーは今後も、人工知能を活用し、さらなるサービス開発・拡充に努め、積極的な事業拡大を図っていく方針だ。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( サイバーエージェント

企業情報(株式会社サイバーエージェント)

会社名 株式会社サイバーエージェント
URL http://www.cyberagent.co.jp/
設立 1998年3月
代表者 藤田晋
決算期 9月
直近業績 売上高2543億円、営業利益327億円、経常利益323億円、当期純利益147億円(2015年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 4751

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事