G-STAR 2016、ネクソン、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームインタビュー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【G-STAR 2016】世界累計3500万DLの人気シリー...

【G-STAR 2016】世界累計3500万DLの人気シリーズの続編『ダークアベンジャー3』は超美麗グラフィックとカスタマイズで一線を画すアクションRPGに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

2016年11月17日(木)~20日(日)の期間、韓国釜山広域市のBEXCO において開催された、韓国最大のゲームショウ「G-STAR2016」。本稿では、全世界累計3500万ダウンロードを突破した『ダークアベンジャー』、『ダークアベンジャー2』の続編となる『ダークアベンジャー3』のプレイアブルレポートと、開発者インタビューをお届けしていく。
 

■人気アクションRPGシリーズ『ダークアベンジャー3』を初公開!

 

 
韓国で2017年上半期にリリース予定の『ダークアベンジャー3』は、前作までの開発を担当したブリアン・ゲームズの最新作。高画質なキャラクターや背景、豪華かつ多様な演出によるゲームへの没入感を極限まで高めた作品となっている。前作で好評だったリアルタイム対戦モードが一層アップグレードされているほか、多数のプレイヤーが参加可能な「ボスレイド」や「パーティダンジョン」など、より進化した「リアルタイムネットワークコンテンツ」が実装されている。
 
 

■『ダークアベンジャー3』を実際にプレイ

 
G-STAR 2016で初お披露目となる『ダークアベンジャー3』。プレイアブルは、キャラメイクの画面から始まる。ここでは、片手剣や杖、双剣など、使用する武器タイプの選択が可能となっていた。今回は杖を選択してスタート。
 

 
キャラが作成できたらホーム画面からクエストへ。チュートリアルでは、基本的な攻撃方法や移動手段などを学べる。どうやら、本作では通常攻撃のほか、4種のスキルのようなものを駆使して戦えるようだ。
 


▲シリーズ従来のダークな世界観を踏襲。サイクルはシンプルで、シナリオ形式のクエストをクリアすることで物語が進行していく。
 

▲一際目立つドクロマークのようなボタンを押せば、雑魚敵なら一撃、ボスにも強力なダメージを与えられる。周りに敵が多ければ、タイミング良くボタンを押すことで爽快なコンボを繰り出せた。
 

▲シナリオの各所には美麗なムービーシーンも。弓矢や魔法が飛び交うファンタジー色の強い演出は非常に派手で豪華。
 


▲落ちている巨大な槍を武器として使用したり、倒したドラゴンの背に乗って操ったり、豪快なアクションも見られた。これらのギミックは、一定のポイントまで進むとオートで解除されるようだ。


なお、『ダークアベンジャー3』はNEXON公式チャンネルにも紹介動画がアップされている。
 
 

■コンソールを意識した演出で差別化を図ったアクションRPGに

 

▲ネクソン 事業室長のソン・ホジュン氏(写真左)と、ブリアン・ゲームス 代表のバン・スンチョル氏(写真右)。
 
ここからは、ネクソン 事業室長のソン・ホジュン氏と、ブリアン・ゲームス 代表であるバン・スンチョル氏への、メディア向け合同インタビューの内容をお届け。
 
まず、バン氏はこれまでゲームヴィルと共に配信を行ってきた本シリーズのパブリッシングをネクソンに移行した理由について、ブリアン・ゲームスがネクソンの子会社となったことで自然とネクソンがパブリッシングを行う流れになったと経緯を語った。
 
続いて、ゲームエンジンは前作から引き続きUnity を使用していることも明かされた。これは、主にグラフィック面のクオリティを担保するためとのこと。また、グラフィックにおいては、グローバル市場を見据えて最適化に重点を置いているという。具体的には、Android端末ならGALAXY Note 3、iOS端末ならiPhone 5sで問題なく表現できるとバン氏は回答した。また、設定を変更すれば、これ以上にスペックの低い端末でもプレイが可能になっているとのこと。
 

 
前作までのプレイスタイルを変更した理由は、韓国内でのモバイルにおけるアクションRPGのレッドオーシャン化を悟り、ユーザーから高まった面白さへの期待値を乗り越えるための工夫であるという。その結果として、モバイルで良く見られるクォータービューではなく、コンソールゲームで良く採用されるバックビューを採用カスタムアクションや、派手なカメラの演出などを取り入れ、アクションゲームにおけるユーザーの満足度を高めることを考えたとのこと。
 
さらに、システム面ではリアルタイムに遊べるマルチプレイに成長要素を取り入れることで他ゲームとの差別化を図っている。そのほか、シングルコンテンツにはオートプレイを実装することでより手軽にストーリーモードを楽しめるようにしている。最後にバン氏は、本作の見所となっているムービーを取り入れたグラフィック演出などについても、テーマごとに3~4つのストーリーを3カ月おきにアップデートしていく予定であると話した。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ネクソンダークアベンジャー3G-STAR 2016

企業情報(株式会社ネクソン)

会社名 株式会社ネクソン
URL http://www.nexon.co.jp/
設立 2002年12月
代表者 オーウェン・マホニー
決算期 12月
直近業績 売上高1553億円、営業利益507億円、税引前利益486億円、当期純利益303億円(2013年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3659

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事