アルファポリスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(11/25)】イグニスが3日ぶりに急反発 『...

【ゲーム株概況(11/25)】イグニスが3日ぶりに急反発 『リ・モンスター』の「AndApp」での配信を発表したアルファポリスが後場急騰

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
11月25日の東京株式市場では、日経平均株価は7日続伸し、前日比47.81円高の1万8381.22円で取引を終えた。為替が1ドル=113円台まで円安に振れたことで朝方から買いが先行し、一時は1万8400円台後半まで買われる場面があったものの、円安への流れがやや弱含んだ後場は上げ幅を縮小し、一時はマイナス圏に沈んだ。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、イグニス<3689>が3日ぶりに急反発した。目新しい材料が浮上したわけではないものの、前日までの2日間で1500円超の下げを演じていたこともあり、この日は自律反発からの買い戻しの動きが進んでいるようだ。
 

また、アルファポリス<9467>が後場に入って急騰し、一時は1250円まで買われた。アルファポリスは、スマホ向けRPG『リ・モンスター』をスマホアプリがPCで遊べるプラットフォーム「AndApp」で提供開始すると発表したことが材料視されたもよう。
 

ほか、ケイブ<3760>やLINE<3938>なども買われた。

半面、ガンホー<3765>やマイネット<3928>、シリコンスタジオ<3907>などが売られ、カヤック<3904>やドリコム<3760>もさえない。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アルファポリス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事