ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ、バンダイナムコエンターテインメント、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム海外展開記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンナム、『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ』の...

バンナム、『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ』の繫体中文版を台湾・香港で配信決定! 国内含め世界16ヶ国での展開に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

バンダイナムコエンターテインメントは、12月13日、『ソードアート・オンライン -メモリー・デフラグ-』の繫体中文版を台湾・香港で配信することを決定し、公式サイトおよび事前登録サイトを公開した。また、すでに英語版も配信決定しており、今回の発表で国内含め世界16ヶ国で展開を予定している。なお、本作は、グリー<3632>系のWright Flyer Studiosが開発を行っている。

<以下、プレスリリースより>

繫体中文版《配信決定 記者発表&生放送》を実施! ​
12月9日(金)には台湾の渋谷と呼ばれる「台北 西門町」にあるSHIRYOUKO STUDIOにて 《配信決定記者発表会&生放送》を実施。 ゲーム実況経験が豊富な人気実況主「康妮(コニー)」と「Joeman(ジョイマン)」が司会を担当 する中、《ソードアート・オンライン -メモリー・デフラグ-》のプロデューサーインタビューコーナーや、ファンに向 けて開発中のゲーム画面を公開するコーナーも実施! それだけではなく、人気タレント「吳心緹」やゲーム実況女神「森野葉子」、人気コスプレイヤーの 「Neneko」と「牛牛」も「リーファ」や「シノン」として登場し、会場を大きくわかせました! 


特別ゲストとして台湾で有名なタレント「吳心緹」も参加 



【開催概要】
日時:12/9(金) 14:00-15:30
司会者:Joeman(ジョイマン)、羅康妮(コニー)
ゲスト:吳心緹(ウーシンティ)、森野葉子(Leaf)、Neneko、牛牛(ニュニュ)
会場:SHIRYOUKO STUDIO 詩涼子攝影棚 会場場所:台北市萬華區成都路 6 號 (西門町一號出口旁) 
 
●「《刀劍神域‐記憶重組‐》配信決定記念生放送」アーカイブ映像
https://www.youtube.com/watch?v=LQ9bX2sYXTE

 
■『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ』(国内版)

 

App Store

Google Play

公式サイト

公式twitter



©2016 川原礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Wright Flyer Studiosバンダイナムコエンターテインメントソードアート・オンライン メモリー・デフラグ

企業情報(株式会社Wright Flyer Studios)

会社名 株式会社Wright Flyer Studios
URL http://www.wrightflyer.net/
設立 2014年2月
代表者 荒木英士
決算期
直近業績
上場区分
証券コード

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高1495億円、営業利益159億円、経常利益180億円、当期純利益117億円(2013年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事