ファンコミュニケーションズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームMarketing記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ファンコミ、リターゲティング広告配信サービス「nex8」がデ...

ファンコミ、リターゲティング広告配信サービス「nex8」がデータフィードマネジメント「RubikFeed」とシステム連携

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ファンコミュニケーションズ<2461>は、リターゲティング広告配信サービス「nex8(ネックスエイト)」が2016年11月にルービックが運営するデータフィードマネジメント「RubikFeed(ルービックフィード)」とシステム連携したことを発表した。これにより「RubikFeed」を利用するクライアントは、簡単に「nex8」用のデータフィード作成が行えるようになり、開発不要で精度の高いダイナミックリターゲティング配信が可能になった。

動的にバナーを生成するダイナミックリターゲティング配信をするためには、広告主側で「データフィードの作成」「タグの設置」の二つの準備が必要となる。データフィードとは広告主サイトの商品マスタを広告配信先のフォーマットに変換して送信する仕組みのこと。タグはユーザーの行動段階に応じた広告配信をするために、広告主サイトの複数ページに設置する。

<RubikFeedの特徴>
・データフィード最適化
クローラーを使って取得したフィードを各媒体への変換はもちろんのこと、ウェブサイトから取得したデータをそのまま利用するのではなくその業種業態、ユーザーが興味を持つ掲載情報に最適化する。

・Image Optimizer
サイズやレイアウトの変更はもちろん、会社ロゴやブランドロゴ、その他「新商品」「新着求人」などの表示を自動的に画像内に追加することが可能なため、視認性に優れた多様性のある広告出稿が可能。

・GoogleAnalytics連携
GoogleAnalyticsで計測した結果をデータフィードに紐付することが可能。商品ごとの新規ユーザーの誘導数やCVR等の情報を元にデータフィードにフラグをたてて、最適な入札設定のための商品のグルーピングを自動的に行う。

「nex8」では今後も、ダイナミックリターゲティング配信を通じてより多くの企業の支援を目指していく方針だ。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ファンコミュニケーションズ

企業情報(株式会社ファンコミュニケーションズ)

会社名 株式会社ファンコミュニケーションズ
URL http://www.fancs.com/
設立 1999年10月
代表者 柳澤 安慶
決算期 12月
直近業績 売上高144億8200万円、営業利益22億4500万円、経常利益23億0400万円、当期純利益16億3900万円(2012年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2461

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事