アカツキに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(12/16)】中国への越境EC事業参入のクル...

【ゲーム株概況(12/16)】中国への越境EC事業参入のクルーズが急反発 16年11月期の一転赤字転落でシリコンスタジオが大幅続落 アカツキはS高

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
12月16日の東京株式市場では、日経平均株価は9日続伸となり、前日比127.36円高の1万9401.15円で取引を終えた。為替が1ドル=118円台と今年2月以来の円安水準に振れたことで朝方から買いが先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、クルーズ<2138>が3日ぶりに急反発した。クルーズは、12月15日に新浪日本総合ネットワークグループとの共同出資により戦略的提携子会社ワールドリンクを設立し、中国への越境EC事業に参入することを発表したことが材料視された。
 

また、アカツキ<3932>がストップ高したほか、マイネット<3928>やアエリア<3758>などが買われた。アカツキは、直近のアナリストの高評価が引き続き買い材料として意識されているようだ。

半面、シリコンスタジオ<3907>は大幅続落し、一気に4000円大台を割り込んだ。シリコンスタジオは、12月15日に2016年11月期の連結業績予想の下方修正を発表しており、各利益項目が一転赤字に転落したことが嫌気された。
 

なお、『SUPER MARIO RUN(スーパーマリオ ラン)』がリリースされた任天堂<7974>とDeNA<2432>はともに目先材料出尽くし感から売りが先行した。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( シリコンスタジオアカツキクルーズ

企業情報(シリコンスタジオ株式会社)

会社名 シリコンスタジオ株式会社
URL http://www.siliconstudio.co.jp
設立 2000年1月
代表者 会長:関本晃靖、社長:寺田健彦
決算期 11月
直近業績 売上高80億5600万円、営業利益8億4100万円、経常利益8億3200万円、最終利益5億0700万円(2014年11月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3907

企業情報(株式会社アカツキ)

会社名 株式会社アカツキ
URL http://aktsk.jp/
設立 2010年6月
代表者 塩田元規
決算期 3月
直近業績 売上高59億円、営業利益21億円、経常利益19億円、最終利益11億円(2016年3月期)
上場区分 マザーズ
証券コード 3932

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事