KADOKAWAに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > KADOKAWA、エンタメ総合誌「エンタミクス」で「2016...

KADOKAWA、エンタメ総合誌「エンタミクス」で「2016 コレ読んで漫画RANKING BEST50」を発表 第1位は「深夜のダメ恋図鑑」

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
KADOKAWAは、より多くの人に読んでほしい“2016年の良作漫画”を全国3000店の書店員の投票により選出した“2016 コレ読んで漫画RANKING BEST50”を発表した。同ランキングは、同社が発行するエンタメ総合誌「エンタミクス」が実施したもので、ランキング詳細および作家インタビューを12月20日発売の「エンタミクス」2017年2月号の特集として掲載している。“コレ読んで漫画RANKING”2007年から毎年12月に発表され、今年で10回目を迎えた

(以下、プレスリリースより)

順位:作品名/作者名
1位:深夜のダメ恋図鑑/尾崎衣良
2位:山と食欲と私/信濃川日出雄
3位:双亡亭壊すべし/藤田和日郎
4位:春の呪い/小西明日翔
5位:逃げるは恥だが役に立つ/海野つなみ
6位:私の少年/高野ひと深
7位:ドリフターズ/平野耕太
8位:古見さんは、コミュ症です。/オダトモヒト
9位:モブサイコ100/ONE
10位:思い、思われ、ふり、ふられ/咲坂伊緒
11位:3月のライオン/羽海野チカ
12位:僕と君の大切な話/ろびこ
13位:透明なゆりかご/沖田×華
14位:かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~/赤坂アカ
15位:からかい上手の高木さん/山本崇一朗 
※「エンタミクス」誌面ではBEST50までのランキングを掲載しています。

●集計概要/2016年に発表された単行本を対象に、全国3000店の書店員に漫画3作品を推薦していただくアンケート投票を実施。その結果をもとに、1位=5点、2位=3点、3位=1点として計算しています。
 

第1位:「深夜のダメ恋図鑑」 尾崎衣良


発売中/既刊2巻/各463円[税込]/小学館/'13年~ プチコミックほかにて連載中 



第1位に輝いたのは、夜ごと語られる20代半ばのOL3人による恋愛失敗談「深夜のダメ恋図鑑」。ダメンズあるある漫画と思いきや、本作の本気はそこじゃない。ダメ男たちを一刀両断する女子たちのクールな反撃セリフのガチさ! 自称速水もこみち似の勘違い男を斬る“もこみち回”をはじめ、Webを中心に話題沸騰。「気持ちいい!」「スッキリした!」と女子からの大絶賛票で混戦を制して一気に首位!

~書店員の推薦コメント~
「突如大ブレイクした作品です。読めば読むほど少女漫画から思い描く恋愛を崩してくれます! もう笑うしかない……(ほめ言葉です)」
「様々なダメ男を女側から論破していく様は読んでてスカッとします。男性が読むと身につまされるかもしれません」

エンタミクス誌上では、1位~5位にランクインした先生方のお祝いインタビューを掲載。下記は見事1位に輝いた尾崎衣良先生インタビューの抜粋。 
「ありがとうございます。日頃たくさんの本と接してらっしゃる書店員さんに選んでいただけて光栄です。まさか1位をいただけるとは思わず、とてもビックリしています。少女漫画的な格好いいヒーローを描くのが苦手なので、全く逆のダメ男を描いてしまおうと思って描き始めました」(尾崎衣良)


第2位:「山と食欲と私」 信濃川日出雄


発売中/既刊3巻/各562円[税込]/新潮社/'15年~ くらげバンチにて連載中 



第2位に選ばれたのは、「山と食欲と私」。27歳の女子がひとりで山を登る。ご飯を食べる。シンプル展開の各10ページだが、1話1話の満腹度は出色。本格派だけど、ハードすぎない登山に、美味そう&自分でも作れそうな山ごはん。男性から強く支持されたほか、登山女子からも好評で急浮上の2位!

~書店員の推薦コメント~
「山登りなんか全くキョーミなかったのですがこれを読んで、あまりにも山でのゴハンの美味しそうな描写と、メニューのバリエーションの多さに山登ろうかな……と思ってしまいました」
 

第3位:「双亡亭壊すべし」 藤田和日郎


発売中/既刊2巻(3巻は'17年1月18日発売)/各463円[税込]/小学館/'16年~ 週刊少年サンデーにて連載中 



第3位は、藤田和日郎が2年ぶりに週刊少年サンデーに帰還! 入った者を取り殺すという幽霊屋敷“双亡亭”の謎を巡るホラー・アクション「双亡亭壊すべし」。初回から物語の目的である“双亡亭の破壊”を超火力で実行。しかし壊れない、という怒涛のダイナミック展開で大注目。アクション、ホラー、ミステリーをドカドカ投下し、「俺たちの藤田が帰ってきた」とファンが絶賛、間口の広さで新規層からの声が集まり堂々3位!

~書店員の推薦コメント~
「『うしおととら』と『からくりサーカス』を足して2で割ったような展開に、まだたった2巻ながら藤田和日郎の最高傑作になる予感しかしない」

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( KADOKAWA

企業情報(株式会社KADOKAWA)

会社名 株式会社KADOKAWA
URL http://www.kadokawa.co.jp/
設立 1954年4月
代表者 松原眞樹/井上伸一郎
決算期 3月
直近業績 売上高1616億円、営業利益79億円、経常利益86億円、当期純利益50億円(2013年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 9477

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事