天空のクラフトフリート、KLabに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【天クラ年末特番2016】好評企画「スキル実装プロジェクト」...

【天クラ年末特番2016】好評企画「スキル実装プロジェクト」で新キャラCV公開オーディションを開催!! 大阪リアル艦隊戦は白熱の幕引きに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

KLab<3656>は、ニコニコ生放送とYouTube Liveにおいて「天クラ年末特番2016」を開催。放送では、同社が提供する『天空のクラフトリート』の情報はもちろん、企画艦隊戦から新発表まで、多彩なゲスト出演者と様々な企画を展開している。

「Social Game Info」では、2日間に渡る生放送の模様をリアルタイムでお届け。本稿では、好評企画「スキル実装プロジェクト」と大阪リアル艦隊戦の模様を取材。

■「天クラ年末特番2016」概要
番組名:天クラ年末特番2016
放送日時:
2016年12月23日(金)15:00 ~12月24日(土)00:00
2016年12月24日(土)15:00 ~12月25日(土)00:00
番組公式サイト:https://www.craftfleet.com/sn/
 

ニコニコ生放送

YouTube Live

Abema FRESH!

 

■ユーザー参加型企画 新☆5船員のスキルがオーディションで決定に!


本コーナーでは、新たに用意された☆5船員のスキルや担当CVを決定するオーディション企画を実施。ここではゲストに矢野彩世さん、高井舞香さん、叶江透さん、戸村美優さんが登場した。




前回の企画では☆4船員だったが、今回は☆5船員の新キャラ。この後にCVオーディションもあることから天クラガールズの意気込みも高まっていく。スキルの実装は、既存の16スキルを4つのブロックにわけ、各ブロックごとにアンケートを実施。各ブロックから1位のスキルを決定し、その中から最終的にスキルを決定するというものだ。昔ながらのスキルもあり、懐かしさも感じるラインアップが揃った。





 

▼レギュラースキル
Aグループ
1.紫苑の花舞
2.フラワーライズ
3.エーテルティアー
4.アイスフィールド

Bグループ
1.アイシクルキャノン
2.サングレイザー
3.チアリア
4.光断の太刀

Cグループ
1.レクスツヴァイン
2.最後の審判
3.リバースラッシュ
4.カタストロフィ

Dグループ
1.狐憑き
2.ダブリングクランチ
3.スカディッドベア
4.彼氏だぁ!?



▼サポートスキル
Aグループ
1.覚悟の号令
2.オールブレイク
3.戦友の絆
4.フェイタルブレイク

Bグループ
1.リカバーオール
2.星辰の煌き
3.コールアップライズ
4.キュリカルフォール

Cグループ
1.パワーディバイダ
2.アサルトロワー
3.猛獣の眼光
4.決意の号令

Dグループ
1.タイムリカバー
2.クリムゾン・F
3.リジェクト
4.親父の投げキッス


最後に調整が入ってからの実装ということで、有力スキルが必ずとも実装されるわけではないため、有力なスキルから何を選ぶのか、視聴者だけでなく出演者も悩んでいた。

 


アンケートではニコニコ動画の視聴者より集計。支援スキルや攻撃スキル、殲滅スキルなどのグループ投票は、70%を越えて選ばれたものから、40%で選ばれたものなど、多種多様なスキルが選ばれていた。メインスキルの投票では、最終的に50%を超える投票を得て「アイスフィールド」に決定。サポートスキルは60%超と圧倒的な人気で「リカバーオール」が決定した。

 

■大阪リアル艦隊戦 第2回戦がスタート!


19時からはラーズグリーズ艦隊と新聖モテモテ王国とのリアル艦隊戦が開催された。中にはこのイベントのために埼玉から大阪に遠征したユーザーもいた。
 

試合前には中継を介した高井さんとの談義などで盛り上がりを見せていた会場だったが、試合が始まると一転して静かな会場に。1戦目以上に張り詰めた空気の中、しばやんも戦況を見守っていた。



試合は互いに守りを固めて始まるが、試合終盤にはラーズグリーズ艦隊が一歩有利な戦況を築く。しかし、最後にはスキルを合わせて新聖モテモテ王国が戦況を逆転。立ち上がった団員たちの歓声と、ハイタッチが会場に響いた。


 

試合後にはしばやんから各団長にインタビュー。以前とは違った作戦を現環境からこうなる展開を予想し、作戦を立てたと語る新聖モテモテ王国団長。全体的に耐久性が上がったことにより、最後まで諦めない持久戦が鍵となるとコメント。新聖モテモテ王国の戦略性の高さが光った一戦となった。
 


 

■CV公開オーディション開催!!栄光を手にしたのは…




新☆5船員のCVオーディションでは、CVを獲得した声優が命名権も得られるオーディション。オーディションのセリフは「…まっすぐ飛んで…貫けえええっ…!」という規定セリフに+αのアドリブを加える形になっており、天クラガールズの手腕が試されるものになっていた。
プルコギTさんの勇者王を彷彿とさせるデモンストレーションの後に、天クラガールズが挑むことになった。
 
 
 

5人が各々キャラクターの個性を考えたアドリブを披露。ここでプルコギTさんが投票に移ろうとすると、瀬戸さんが、「ちょっと待った」と声を上げた。視聴者からは「芸人はいいよ」とも言われていたが、瀬戸さんも急遽参加することに。KLabGames放送局のMCを務めながら、天クラのCV担当を待っていた芸人、もとい声優の瀬戸さん。万感の思いを込めたセリフが響く。
 





 
フータンダリパナー


 

 
インドネシア語で「森の矢」という意味らしいが、周りや視聴者からは「???」のコメントが多数。予想外のセリフに混乱で終わった公開オーディションだが、アンケート結果はなんと瀬戸さんが1位をとる結果に。


まさかの結末に涙する瀬戸さん。1年以上をかけて悲願を達成した姿に吊られて涙ぐむプロコギTの姿もあった。キャラクターの名前などの詳細は後日決められることになるが、栄えある新キャラCVは瀬戸さんが手にすることになった。



■「天クラ年末特番2016」概要
番組名:天クラ年末特番2016
放送日時:
2016年12月23日(金)15:00 ~12月24日(土)00:00
2016年12月24日(土)15:00 ~12月25日(土)00:00
番組公式サイト:https://www.craftfleet.com/sn/


■関連サイト

ニコニコ生放送

YouTube Live

Abema FRESH!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 天空のクラフトフリートKLab

企業情報(KLab株式会社)

会社名 KLab株式会社
URL http://www.klab.com/jp/
設立 2000年8月
代表者 真田哲弥
決算期 12月
直近業績 売上高195億6600万円、営業利益12億7400万円、経常利益8億3000万円、当期純損益8億1400万円の赤字(2016年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3656

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事