オルトプラスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(12/26)】オルトプラスが連日のS高 新作...

【ゲーム株概況(12/26)】オルトプラスが連日のS高 新作『放課後ガールズトライブ』配信開始のエイチームも大幅高 大手ゲーム株の一角も高い

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
12月26日の東京株式市場では、日経平均株価は3日続落となり、前日比31.03円安の1万9396.64円で取引を終えた。日本時間今晩の米国市場などが休場であるため、手控えムードが強く、低調な商いとなった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、オルトプラス<3672>が3連休を挟んで連日のストップ高となるなど異彩を放つ強さを見せた。オルトプラスは、前週末12月22日に公開した株主説明会資料において、「KADOKAWAとの協業タイトルを開発中であること」と「中国向けタイトルを中国のKingNet社と共同開発中であること」を明らかにしたことが引き続き材料視されたもようだ。

【関連記事】
オルトプラス、株主説明会資料でKADOKAWAとの協業タイトルを開発中であることを明らかに 詳細は来春発表の予定

オルトプラス、中国向けタイトルを中国KingNet社と共同開発中…株主説明会資料で明らかに

また、任天堂<7974>やコーエーテクモHD<3635>、コナミHD<9766>など大手ゲーム株の一角が高く、前週末12月22日に新作『放課後ガールズトライブ』の配信を開始(関連記事)したエイチーム<3662>も大幅高した。
 

半面、アクセルマーク<3624>やアエリア<3758>が売られ、イグニス<3689>はストップ安まで売られた。イグニスはこの約2ヶ月ほどで株価が4倍くらいに膨らんでいただけに、市場の手控えムードの高まりとともに利益確定の売りが拡大しているもようだ。

なお、本日、スマートフォン向けリズムアクションゲーム『うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live』を2017年に配信することを発表(関連記事)したKLab<3656>とブロッコリー<2706>は、ともに朝方は急騰したものの、次第に上げ幅を縮小した。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( オルトプラスエイチーム

企業情報(株式会社オルトプラス)

会社名 株式会社オルトプラス
URL http://www.altplus.co.jp/
設立 2010年5月
代表者 石井武
決算期 9月
直近業績 売上高26億4600万円、営業損益5億9100万円の赤字、経常損益6億4700万円の赤字、当期純損益15億4000万円の赤字(2016年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3672

企業情報(株式会社エイチーム)

会社名 株式会社エイチーム
URL http://www.a-tm.co.jp/
設立 2000年2月
代表者 林高生
決算期 7月
直近業績 売上高229億円、営業利益22億円、経常利益20億円、最終利益12億円(2016年7月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3662

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事