アエリアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(1/30)】子会社リベルの新作『A3!』の好...

【ゲーム株概況(1/30)】子会社リベルの新作『A3!』の好調でアエリアが一時S高 2月3日に決算発表予定のドリコムに先回り買いの動き

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
1月30日の東京株式市場では、日経平均株価は週末を挟んで4営業日ぶりの反落となり、前日比98.55円安の1万9368.85円で取引を終えた。アジアの旧正月(春節)入りで商いが乏しいほか、日銀の金融政策決定会合などイベントを控え、やや手控えムードが強まった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、アエリア<3758>が一時ストップ高まで買われるなど急騰した。アエリアは、1月27日より配信開始となった子会社リベル・エンタテインメントのイケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』が週末には早くもApp Store売上ランキングでTOP50入りするなど好スタートを切ったことが材料視されている、なお、『A3!』はその後、リリース3日で80万ダウンロードを突破するなど好調を持続しているもようだ。

【関連記事】
リベル、イケメン役者育成ゲーム『A3!』がリリース3日で早くも80万ダウンロードを突破!

アエリアグループのリベルの新作『A3!』がApp Store売上ランキングでTOP50入り…第1弾『アイ★チュウ』に続くヒットタイトルに
 

また、今週末2月3日決算発表を控えるドリコム<3793>に好決算期待からの先回り買いが入っているほか、gumi<3903>やマイネット<3928>、メディア工房<3815>なども買われた。

半面、カプコン<9694>など大手ゲーム株の一角がさえない。サイバーエージェント<4751>は前週末に引き続き、1Qの前年同期比での大幅減益を嫌気し、軟調に推移した。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アエリア

企業情報(株式会社アエリア)

会社名 株式会社アエリア
URL http://www.aeria.jp/
設立 2002年10月
代表者 長嶋貴之、小林祐介
決算期 12月
直近業績 売上高8.48億円、営業赤字6.86億円、経常赤字13.62億円、当期純利益11.01億円(2013年12月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 3758

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事