エンハンス・ゲームズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームセミナー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 稀代のクリエイター水口哲也氏が安藤武博氏と過去の失敗、そこか...

稀代のクリエイター水口哲也氏が安藤武博氏と過去の失敗、そこから得た教訓を赤裸々に語り合うセミナーを2月15日に開催

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

クリーク・アンド・リバー社と「Social  Game Info」は、ゲームDJ・安藤武博さんを司会に迎えたセミナーを2月15日(水)に開催します。

テーマは、ずばり「クリエイターたちの失敗談から学ぶ赤裸々セミナー」

いまゲーム業界の第一線で活躍しているクリエイターたちは、一体どのようにしてこの流れの早い“業界”を生き抜いてきたのでしょうか。ときに大きな決断を迫られたり、ときに現場で衝突が起きたりと、数々の苦悩と失敗にぶつかってきたことだと思います。本セミナーでは、 そんな過去に失敗を体験したクリエイターたちから、窮地からの脱出やその後のキャリアアップについてお聞きしていきます。

第6弾では、エンハンス・ゲームズの代表 水口哲也さんが登場。水口氏は「スペースチャンネル5」「Rez」「ルミネス」に携わり、ビデオゲーム、音楽、映像、アプリケーション設計など、共感覚的アプローチで創作活動を行っています。2016年にはRezのVR拡張版である「Rez Infinite」にて、The Game AwardにてベストVR賞を受賞するなど、独創性の高いゲーム作品を制作し続けています。そんな水口さんですが、今回のセミナーでは、安藤さんとともにこれまでの失敗や挫折、そしてそこから得た教訓や学びを赤裸々に語っていただきます。 

ぜひ、本セミナーにご参加いただき、新たな“経験値”を獲得してください。

 

参加はこちら



 

■開催概要


【日程】
2017年2月15日(水)19:45~21:45(受付19:15~)

【場所】
株式会社クリーク・アンド・リバー社 本社 セミナールーム
東京都千代田区麹町2丁目10番9号 C&Rグループビル 2F 地図はこちら


■司会:安藤武博(あんどう たけひろ)
株式会社シシララ 代表取締役/ゲームDJ/ゲームプロデューサー

過去スクウェア・エニックスにて、1998年からコンシューマーゲームやスマートフォンゲーム事業に携わる。 スマホ事業ではF2P/売り切り型を問わず『拡散性ミリオンアーサー』や『ケイオスリングス』など、複数のヒット作を生み出す。 2015年9月にスクエニを退社し独立起業。ゲームプロデュースとメディア事業を手がける株式会社シシララを設立。ゲームDJとしても新たな挑戦をはじめている。最新作は『コスモスリングス』と『ブレイジング オデッセイ』。

■ゲスト:水口哲也(みずぐち てつや)
エンハンス・ゲームズ CEO

1965年5月22日生まれ、北海道出身。代表作に「セガラリーチャンピオンシップ」「スペースチャンネル5」「Rez」「ルミネス」があり、エンハンス・ゲームス設立後もビデオゲーム、音楽、映像、アプリケーション設計など、共感覚的アプローチで創作活動を行う。2016年に発表されたRezのVR拡張版である「Rez Infinite」では、The Game AwardにてベストVR賞を受賞するなど、独創性の高いゲーム作品を制作し続けている。

【参加費】
無料

【定員】
60名
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

【持ち物】
受付時に名刺が2枚必要です

【対象】
ゲームや映像などエンタメ業界に身を置く方

【こんな方に特にオススメ】
・プランナー、ディレクター、プロデューサーの方
・現在の働き方について悩んでいる方
・若手クリエイターの方



 

参加はこちら


 

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エンハンス・ゲームズ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事