16年10-12月決算、セプテーニ・ホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > セプテーニHD、第1四半期の最終益は87%増の14.1億円…...

セプテーニHD、第1四半期の最終益は87%増の14.1億円…保有するアクセルマーク株式の一部を売却

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
セプテーニ・ホールディングス<4293>は、2月7日、第1四半期の連結決算(IFRS)を発表し、収益35億8600万円(前年同期比8.2%増)、営業利益7億7100万円(前年同期比20.2%減)、最終利益14億1000万円(同122.8%増)となり、増収・営業減益となった。

 


同社では、主力のネットマーケティング事業が国内は堅調に推移したが、海外における取扱高が伸び悩んだことが影響し、増収減益となった。メディアコンテンツ事業は、マンガコンテンツ事業を中心に収益が拡大したが、先行投資を積極的に実施したため、前期に引き続き営業赤字となった。

なお、最終利益は大幅な増益となったが、これはノンコア事業に分類していたアクセルマーク株式の一部売却益したことによる。これに伴い、アクセルマークと子会社は、セプテーニ・ホールディングスの連結対象からは外れることになった。

続く第2四半期の業績は、収益74億8600万円(前年同期比9.0%増)、最終利益18億4000万円(同36.9%減)を見込む。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 16年10-12月決算セプテーニ・ホールディングス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事