16年10-12月決算、コムシードに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コムシード、第3四半期の営業益は31%増の2200万円…『グ...

コムシード、第3四半期の営業益は31%増の2200万円…『グリパチ』や新規シミュレータアプリが貢献

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
コムシード<3739>は、2月10日、第3四半期(4~12月期)の決算を発表し、売上高11億3200万円(前年同期比34.0%増)、営業利益2200万円(同31.3%増)、経常利益1800万円(同29.7%増)、最終利益400万円(前年同期は5000万円の赤字)だった。
 


既存事業のソーシャルゲーム『グリパチ』が会員数350万人に迫るペースで順調に推移したほか、新規のパチスロシミュレーターアプリを計画通り投入したことにより、前年同期を上回った、としている。営業損益においては、版権料等の増加や外注費などを計上したが、増収効果でカバーした。最終利益については、一部ゲームタイトルに係る減損損失を計上したことが響いた。

2017年3月通期は、売上高18億円(前期比49.6%増)、営業利益8000万円(同74.4%増)、経常利益7500万円(同74.4%増)、最終利益7000万円を見込む。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 16年10-12月決算コムシード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事