16年10-12月決算、イグニスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ​イグニス、新作は3Dアクションゲームのコードネーム「GK」...

​イグニス、新作は3Dアクションゲームのコードネーム「GK」を開発中 開発のための人材の積極採用も実施へ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
イグニス<3689>は、2月13日に公開した第1四半期決算説明資料において、ネイティブゲーム事業の今後の事業計画を明らかにした。

現在の主力タイトル『ぼくとドラゴン』については、運用体制の強化を図るとともに、引き続き多数のイベント、そして人気コンテンツとのコラボ企画などを実施していくとしている。

一方、新作については、従来から明らかにされているコードネーム「GK」を開発中だ。ジャンルは3Dアクションゲームとなるもようで、開発のための人材の積極採用を行うとしていることは、開発の段階がある程度進んできた証左とも言えそうだ。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社イグニス)

会社名 株式会社イグニス
URL http://1923.co.jp/
設立 2010年5月
代表者 銭 錕(センコン) / 鈴木 貴明
決算期 9月
直近業績 売上高は20億4700万円、営業利益5億6100万円、経常利益5億4500万円、当期純利益3億900万円(14年9月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3689

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事