コーエーテクモゲームスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コーエーテクモゲームス、『信長の野望・武将風雲録』『三國志Ⅳ...

コーエーテクモゲームス、『信長の野望・武将風雲録』『三國志Ⅳ with パワーアップキット』『維新の嵐』をSteamでリリース

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

 

コーエーテクモゲームスは、3月22日、を「シブサワ・コウ アーカイブス」第四弾として、『信長の野望・武将風雲録』、『三國志Ⅳ with パワーアップキット』、『維新の嵐』の3作品をSteamストアでリリースした。さらに、3月22日から4月18日までの期間限定で、3作品を「シブサワ・コウ アーカイブスパック Vol.4」として、30%割引でセット販売する。


○『信長の野望・武将風雲録』(価格:\1,980+税)
『信長の野望・武将風雲録』は、1990 年に発売されたシリーズ第四作です。テーマは“文化と技術”。茶会の開催や茶器の収集で「文化」を、鉄砲や鉄甲船の製造で「技術」を表現。全 48 カ国、700 人の戦国武将が登場する、本格派シミュレーションゲームです。
 

販売ページ 



○『三國志Ⅳ with パワーアップキット』(価格:\1,980+税)
『三國志 IV with パワーアップキット』は、1994 年に発売されたシリーズ第四作『三國志 IV』の強化版です。個性極まる武将が約 450 名登場。外交要素として「辺境異民族」が登場。戦闘では、従来の野戦・攻城戦に加えて、城内の最終決戦のほか、衝車、発石車などの「兵器」が登場します。
 

販売ページ 



○『維新の嵐』(価格:\1,200+税)
『維新の嵐』は、1988 年に発売されたシリーズ第一作です。舞台は幕末。坂本龍馬・勝海舟・西郷隆盛などの 12 人の要人から 1 人を選択し、佐幕・尊王・公議に分断された全国 13 藩を「説得」や「武力」によって自分の思想に統一し、日本に夜明けを導きます。
 

販売ページ 




©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社コーエーテクモゲームス)

会社名 株式会社コーエーテクモゲームス
URL http://www.koeitecmo.co.jp/
設立 1978年7月
代表者 襟川 恵子/襟川 陽一
決算期 3月
直近業績 売上高201.25億円、経常利益72.22億円、当期純利益60.33億円(2013年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事