広報TIPSに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム連載記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【連載】ゲーム業界広報TIPS(5)  リリースの多い曜日・...

【連載】ゲーム業界広報TIPS(5)  リリースの多い曜日・少ない曜日

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲーム業界広報TIPSも第5回目となる。今回、リリースの大きく取り上げられやすい曜日をテーマとしたい。送付する時間帯については教科書通り、早い時間がベストなのだが、どの曜日が最も良いのだろうか。狙い目となるのは月曜日と水曜日である。逆に、最も競争率が高い曜日はお分かりの方は多いだろうが、金曜日となる。ついで木曜日だ。週末の需要を見込んで、ということだろう。

曜日別の記事掲載件数のイメージを示したものが以下のグラフとなる。これを見ると、木曜日の競争が最も厳しいと思えるかもしれないが、実は金曜日が一番リリースが多い。当サイトはスマホゲームに関する情報は原則すべて掲載しているのだが、編集部のリソースの都合で、金曜日に載せきれない情報を一部、土曜日に掲載しているためだ。土曜日掲載分のほとんどが金曜日とお考えいただきたい。

逆に大きく取り上げられやすいのは、月曜日と水曜日となる。ゲーム運用の都合上、月曜日と水曜日がイベントとイベントの「谷間」になることが多いためだろう。少ない日に届いたリリースは、繁忙日に比べて工数をかけやすいため、取り扱いも必然的に良くなる傾向にある。単にメディア上で目立つことが目的となるのであれば、月曜日と水曜日に送付するのが良い、となる。

 


実際、ゲーム会社の広報の方から問い合わせが来た時も、そう答えているが、なかなか対応が難しいようである。イベントが問題なく動作していることを確認してから情報を出したいという事情や、スケジュールなど運用部分も絡んでくるためだ。そんななか、月曜日~水曜日にプレイベント、週末にスタートといったイベント設計、あるいは週の前半に予告を出して、週末にイベントスタート&追加情報を出す、という会社もあるが、それほど大きくは広がっていない。


なお、当サイトにプレスリリースについては、release@gamebiz.jpで受け付けています。 取材などについては、press@gamebiz.jpでどうぞ。リリースについてはいずれも100%の記事掲載・対応は保証できかねますのでご留意ください。


 
過去の掲載記事

第4回 事前リリースの「解禁時間」はどこに書くか
第3回 リリースは窓口に送るべき? それとも個人宛に送るべき?
第2回 リリース送信メールの件名を工夫しよう
第1回 プレスリリースで送信するファイル一式について




 
(編集部 木村英彦)
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 広報TIPS

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事